| Admin |
貴乃花落選にメディアや評論家は・・
2018年02月03日 (土) | 編集 |
驚いている人がいることに驚くw。

もともと貴乃花一門の数字は10だか11しかないわけで確実に通そうとすれば貴乃花ではなくもう一人に集中させる必要があったというだけのこと。
事前に貴乃花自身が俺は1票でいいと言っていたわけをよく考えろと・・・。

貴乃花が通った場合に横綱審議会に取り消される恐れがあるから本人ではなくもう一人を優先させただけでしょうが。

ちなみに東国原などは隠れ貴乃花ファンは一人だけだったなどと勘違いもいいところだ。

ちなみにこの選挙ってな政治における党議拘束がかかった選挙と同じだと考えるべきだろう。
一門は政党と同じと考え党議拘束がかかればほかの一門に投票することができないというものだろう。

貴乃花自身は相方が通ってるんだから予定通りだろう。


ちなみにおいらの持論は相撲ってのは一般人が語っていいところではないと思っていてやれ暴力が・・だの閉鎖されているだの うるさいってのw。

今のご時世にちょんまげ結ってるんだぞ?ふんどし一枚で戦ってるんだぞ?

面白おかしくルールを説明するしょっきりなどを見てもすべてがガチではないのは理解できるはずだ。

貴乃花にしたって兄貴の若乃花と優勝決定戦で戦った時は普通に負けたが これがガチだったかといえば真相はわからないが負けてあげたとしても人情で理解ができるというもの。
ホリエモンも7勝7敗の人間と負け越しが決まっている人間が当たれば勝ち越しに協力したとしてもある意味自然だろうと言っている。つぎに逆の立場で当たったときに負けてくれるかもしれないと・・。

おいらはそれでいいと思っている。

相撲はそもそも現代とかけ離れた世界であり奉納相撲など神事として扱われることもあるわけだ。

この件でずっと書いてきていることだが、相撲ってなガチが見たいなど正直貴乃花も思い上がりだと思う。
より面白くという意識は大事だが、相撲が相撲たるゆえんは相撲の形式美・様式美こそが最大の魅力だとおもうぜ?

それを証明するようなのが誰かもわからないお相撲さんに子供を抱かせる人は結構いるはずだ。

それはだれだれという力士だというよりも相撲取りがありがたい存在と認識しているからだろう。
もちろん名のある力士のほうがありがたみが増すというものだろうけどね。。。

暴力にしたって相撲取り自身が格闘技と認識しているだろう訳で一般人と同じ感覚で判断すべきじゃないだろう。

視聴率や売り上げが上がるからと盛んに煽っているようだが少し放っておいたほうがいいと思うぞ。

貴乃花にしたってあれは不器用でもやり抜く覚悟があるとすれば すべては想定ないだろう。
そう簡単にどうかなるものではない。

貴乃花一門に同調してくれる勢力を作らなければ何も変えられないってことはわかっているはずなのだ。

いくら煽っても選挙制度が変わらない限りは地道にやるしかないのだよ。



そりゃ違うでしょ
2018年01月23日 (火) | 編集 |
文春に対し文句を言う有名人が普通に増えているなぁと思う。

前にも書いてるが、文春は別に誰でも彼でも暴いてやろうというわけではなく有名人だからやってて それも結果的に売れるからやっているだけのこと。
世間の人が興味を持たなければ記事を書いても売れないわけで金かけてやることもないでしょうに。

ダルビッシュもつい口出しちゃったけど 違法じゃないっていう論法は間違いではないが社会通念上の問題はそれとは別にあるって知っておくべき。
誰も興味がない一般人の不倫は金にならないから暴かれないわけで金になるから有名人は狙われるだけ。

まぁダルビッシュの話については伏線として文春の記者が記事を書くのに際しこういう意図はなかったとわざわざ行っちゃったのがつい口出しちゃった原因だわね。
それに対しつい書き込んじゃったのね。

カンニング竹山も乗っかっちゃう自分らも悪いって言ってるけど、竹山さんは紙面に乗っかっちゃった側でもあるんじゃね?と思うわけで 近々編集長に合うようでやめにしません?というつもりらしい。
それ違いますからw。

文春を批判している有名人は誰も得をしないとかってことも言ってるようだが、少なくても連れ合いはパートナーの浮気を知ることができるわけで それ自体は知らないほうがよかったって話もあるかもしれないがずっと騙され続けるよりは早くに健全になるほうがいいんじゃね?ってこともあると思う。

ちなみにおいらが前に書いたのは甲斐性がある人が妾を囲うことは別に気にしないってこと。
隠れてはパートナーに悪いからパートナー公認?とまではいかずとも 納得するぐら愛の関係ならOKかなって。

昔の政治家は妾がいて当たり前だったようでしっかり政治に取り組んでさえいれば記者にばれようと堂々としていたようで記者もわざわざ記事にはしなかったみたいね。

おいらは基本的に芸能界なども含めメディアの向こうの人は自分とは関係のない世界の人だと思っているのでまったく気にしない。
しいて言えば政治家の言動などに関しては人を批判等しながら自分も同じようなことをしていることに関してはどの口でっていう思いだけは残るっていう程度。
ダルビッシュも向こうの世界の人だから言うのは構わないが 彼にしても有名人でどちらかといえばすっぱ抜かれる側の人なわけで どうせ変わらないんだから言わないほうが賢明なのに・・・という思いだけだわ。
そのうえで法律以外にも社会通念っていう概念だけは知っておこうねと。

竹山に関しては彼自身がワイドショーのコメンテーターもやっているわけだから乗っかっちゃったっていうことは言っちゃいけない気はするんだな。乗っかっちゃったってよりはむしろ世間をあおる側にいる人間とみられたっておかしくないわけよ。

まぁおいらからすれば本人同士、関係者同士でやってくれとしか言いようがない。
小室氏の問題も引退は本人の判断だから周りがどういおうが本人の問題だ。
引退して一般人になることでこの後出る記事を出さないで!という思いかもしれないが それに大きな意味があるとも思えない。
一つには不倫をしたって世間から責めを負ってない人がいるってことも一つだし、音楽家で表に出ていないで活躍する人はいくらでもいる。そういう中で引退をするってのはどうかって話だけだ。

もう一つ言えるのが文春たたくけど、浮気してたんじゃないの?ってこと。
浮気しなきゃいいじゃん?もしくは普段から浮気しますよって公言している人はいるじゃん。
浮気評論家みたいな扱いになってる石田純一や今絶好調で人気の梅沢富雄なんてのもそういうキャラでやってるんでしょ。

自分らで浮気していながら記事にするのやめません?はおかしいでしょw。

一応もっかい言っときますが おいらは基本誰が浮気しようが気にしませんけどな。
おいらが気にするのはお前が言うな!状態になってしまう人たちの話だけ。

浮気事態で批判する気はないのねw。

むしろ妾を囲おうがしっかり政治をしてくれるならOK的なw。

ある意味他人にそれこそ社会通念みたいな話で口を出したがるいまの世間に対しては気にしすぎ、口出しすぎでしょっていう気になる。
前も書いたが体罰とか。。。。教わる側が納得してりゃ気にするなよって話。
今のご時世だからダメってのがおかしいと思うわけ。
それって実は世間が誰かに踊らされた結果だとおいらは思っている。
現行犯で違反者見つけて追いかけたら容疑者が事故ったら警察の責任なんておかしすぎるっしょ?
そもそも違反するなって話になぜならないってことよ。

ま、結局のところこの記事を挙げた目的は  竹山 お前が言うな!!であるw。

かまわんけど
2018年01月22日 (月) | 編集 |
すごく久しぶりにその昔ずっとニュースを見るためにブックマークをしていた日刊スポーツのウェブ版の記事を見た。

するとサンケイスポーツには出ていない記事を見つけたんだわ。

加計学園の開学説明会で市民500人が集まり不満爆発というもの。

ちなみに市民は3人が質疑応答に指名されたようで予定通り2時間で終了と。 その後市民が『何も説明されていない』詰め寄ったという内容の記事だ。
取材に対し質問者1名の氏名は書かれているから市民で間違いはないようだが、その他の内容は市民団体の代表の言葉が主に使われているんだわ。

かまわんけど、市民ってのは今治市民を指すものなのか、それとも市民団体を称して市民といっているのか非常に分かりにくい。

個人的な印象を言わせてもらえばここで集まった500人ってのは想像するに主に市民団体だろう。
その中には今治市民もいるにはいるだろうがよその地域などの例を見ても今治と全く関係のない市民といわれる人たちが多くいることが考えられるわけよ。
いわゆるメディアってのは言葉をうまく使って商売をしているわけで どちらともつかない言葉を使い印象操作をするのが仕事なのか?と思うのはおかしいきがするんだよな。

本来メディアってのは粛々と事実を伝え事の善悪を読者なり視聴者に判断をしてもらうべきだと思うが 今の世の中は世論をメディアが作ろうとしているようにしか見えないんだよね。

まぁそんな文章ではおいらは踊らないし、ある意味他人がどう思うかは気にしないので好きにやって構わんけどね。

ちなみにもう一度書いておくが 今ブックマークしているサンケイスポーツのウェブ版にはこれについての記事は載っていない。
単純に見る人が違えば記事にさえならないってことだろうw。

日本って凄いなと思うわ
2018年01月21日 (日) | 編集 |
昨日今日とでブラックリストというテレビドラマのシーズン4の一気放送をしている。
一応、その少し前から日本語放送もやっていてこれは月曜日以降にも続いてるんだが土日のこの一気見に関しては英語の字幕放送なわけよ。
字幕放送で見ると言葉がわからないうえに本人の話し方などが淡々としていて吹き替えほど面白くないわけ。

日本人の吹き替え能力って漫画の声を吹き込むことで鍛えられているのか技術力がすごいと思うわ。

一方でこれも不思議なんだけど、実は海外のいい映画を字幕で見ていても物足りなさって意外と感じていないことにも気が付くよね。

不思議なんだけど映画においては字幕で見てもそれほど物足りなさを感じないってこと。
テレビドラマは次回放送やそれこそ次のシーズンがあるために簡素化したり余計なものを削ぐようなことがないからかもしれないが逆に言えば映画という決められた時間の中に収める技術のすごさを感じれる気がする。
およそ90分前後の時間に見せたものを詰め込んでいることでお客さんの興味を逃がさない技術力みたいなものがあるんだろうなと思うね。

それにしても吹替での主人公のレディントンの声って実にすごい。
前にも書いたが七色の溜息を使い抑揚のある声で人に訴えかけるものがあるし、字幕版では特に特徴のないわき役アラムの声までもが平たんに聞こえるわけだが吹替では人の良さがにじみ出ているように思えてならない。
その屋悪柄(原作)と吹き替えの声のせいで実はおいらのお気に入りの役者に感じているのだからw。

まぁそれにしても前にも書いたことだがアメリカのドラマの主人公的な女の人って本当に自己主張が強いというか本人のエゴのせいで回りに余計な不幸を招く存在に描かれている気がする。
このことは次に待ち構えるシーズン5に向けた紹介番組でも語られているがアメリカ人女性の特徴的な描かれ方なのだろうw。

ちなみにおいらはケーブルテレビでスーパードラマチャンネルにて見ているがCM込みで45分のドラマを1時間枠で放送しているために毎時45分から15分もの間ずっとCMをやっているのには少し参っているw。
まぁこの時間を利用して地上波の確認などをするわけだからあるからと言って悩ましいほどに困っているわけでもないけどね。

同じようにアメリカのドラマを放送しているwowowはもう少しうまく時間配分をしていることには感心するけどねw。

JRで出産した人がいたんだってな。。
2018年01月20日 (土) | 編集 |
昔、Hotelという漫画で生まれたところに国籍を上げるというのに習ってか飛行機や船などの会社は生まれた子供に永久無料パスポートを与えるって話でホテルでもそれをやるって話があったわけよ。

日本にはそういう風習はないにせよ、JR東日本が生まれた子供に永久無料パスを与えたらすれはそれで夢があるような気がするよね。
どこかの国の人なら真似をして無料パスを欲しがるかもしれないが日本人なら真似をする心配もないだろうw。