| Admin |
知らぬは東京(関東)ばかりなり!?
2017年06月21日 (水) | 編集 |
加計学園問題の話。

下火になったと思ったら調査で支持率が下がったことでまた大々的に取り上げている。

しかし、東京(地区)では放送されない そこまで言って委員会で先日(日曜)に放送されたのだが、今回の文章の内容など文科省の言い訳文書だと切り捨てられたんだよな。

元番組MCだった故やしきたかじん氏の意志により規制の多い東京地区では放送しないということで言いたいことを言える番組作りをしている。

そもそもこの問題文科省は2016年3月までに~するという公文書が出ており、内容をできなかった文科省が言い訳をしているものでしかないと元官僚の高橋洋一氏が切り捨てほかの出演者も納得していたのである。
高橋洋一氏は東京のメディアでも同じ話をしたらしいが結局黙殺されているようである。

森友問題なども本質に迫る番組はあったものの結局は局の意向か視聴率稼ぎなのか肝心な部分には触れないように触れないようにして政権批判をしているのが東京地区の報道なんだな。

こうしたことは関西の番組などでもある一方 そこまで言って委員会は高い視聴率があることから 本質を見切った視聴者も多いんじゃないかと思うわ。

つまり支持率なんて調査をしているがそれこそこういう番組がない地域(東京地区だな)と放送されているエリアでは大きく変わってくると思うわ。

きょうの日刊スポーツウェブ版など先ほど書いた記事以外でも共謀罪を使っているから社を挙げて左寄りなんだろう、大喜びでこういう話は無視して支持率が下がった!と書いているんだろうねw。

いや、起きて点けたテレビの ひるおびも喜んでやってたわ。

もうね、こんな内容ばかりなんで最近は見てませんw。
チャンネル合わせて内容を見て政治関係やってたらチャンネル変えてますよw。

キー局じゃ政治に関する騒動などを取り上げるのは勤めかもしれんが、識者に聞くといってやっているのは遠回りをすることばかりでしかない。
支持率が下がった?東京だけじゃね?wwww
スポンサーサイト