| Admin |
本当に滑稽だわ。
2017年06月20日 (火) | 編集 |
森友学園問題の籠池元理事長のことである。

昨日、家宅捜索を受けたわけだが、自身の立件は覚悟しているとしつつ『立件なら総理宅も家宅捜査』と言ったらしい。

滑稽と言わずになんという。


この人、ものすごい勘違い男だとおいらは思うわ。

今に至った原因を松井大阪府知事や安倍総理に思っているようだが、実際は違う。

そもそも安倍総理など国会議員などは籠池氏が自分から利用しようとしただけだろ。
国土交通省なんてのも利用するつもりでもなきゃそもそも会話を録音などしない。

家宅捜査を受けた原因を作ったのも自分たちで3通作った建設費を届け出たからでいわゆる自業自得なのに自分は悪くないと思っているところが普通じゃない。

そもそも森友問題の大本は教育勅語などをしていることで左寄りの市議会議員(~国会議員の元秘書という)に右翼側と目をつけられたことに始まっている。
言い換えれば、籠池氏はもともとの敵側に寝返って戦っているわけだ。

言葉は悪いが利用していたはずの総理サイドに見捨てられたと思ったことで寝返ってしまったのだ。
ところがもともとこの勝負勝ち目はないのである。
なぜなら籠池氏が悪意を持って近寄っているわけだからぼろぼろとボロが出る。

強制幕引きなどと野党やメディアは言うけど、そもそも彼らの言い分からしておかしいのである。
あそこだけ安く売ったというのが疑惑の大本だが、実際は隣接する国有地はさらに安いのだから・・・。
そこへの追及がないのは安倍総理との関係がないだけのこと。

つまり総理と関係があったことが運の尽きなわけでそれこそ籠池氏が自ら画策したことに他ならないのだ。
彼の場合はそのうえで偽装などしたわけだから尚悪い。

同時に本質は隣接地について追及しない野党ももともと問題ないものをこじつけているだけだと自白しているようなものだ。

さて籠池氏はというともともと難癖をつけたのは野党側の市議であったのが いまでは安倍総理や大阪府知事を悪者にしているわけで今やそっち側の人になっているのは滑稽でしかないだろう。

忖度などという言葉をはやらせた野党とメディアだが、民進党の辻元議員や民進党に対する忖度がメディアにあったことは問題にしないなど如何わしさを取り上げないのである。
辻元議員はここに小学校を作ることで周辺の地価をあげ利益を得たともいわれているがその件について調べるところもなく安倍おろしにメディアは加担しているわけである。
それこそおいらが先日書いたようにニュースがいわゆる共謀罪といいテロ等準備罪という言葉はつかわなかったなどに表れている。

まぁ国家権力に負けたとでも籠池氏は思っているだろうが、それに反発する自分かっこいいとでも思っているのだろうか?

そもそもは自分が利用しようと思ったことが問題なんだといつかわかる日が来るといいなと思うわ。
スポンサーサイト