| Admin |
いわゆる共謀罪?
2017年06月17日 (土) | 編集 |
いやね、チャンネル動かしてたらTBSの夕方のニュースでやってたわけですよ。

もちろん碌に内容は見てませんけどね。

まず最初にMCらしき人が日本は独材国家になってしまうというジョークがジョークじゃなくなてしまうといい、共謀罪法案が成立したといったわけだ。
次が、女性アナウンサーがいわゆる共謀罪ということばをつかったわけだが、国民に正しく伝える義務があるニュースという番組だとおいらは思うんだが、なにゆえテロ等準備罪といわずにいわゆる共謀罪なんだ?

んでもって、スノーデン氏が日本のこの法案について警鐘を鳴らしているというが、アメリカがそうだから日本もそうだというような論理はそもそも間違っている。
よく考えてほしいのだが、アメリカと違い日本はそもそもスパイ天国といわれるような国だぜ?
なぜそうなのかといえばスパイを取り締まる法案がなく 専門に取り締まる組織も金もないからだ。
もちろん法律も不十分だ。

テロ等準備罪ができたからただちに国民にたいし脅威になるわけもない。
予算がなければ人員だっていないわけだ。
日本はアメリカのような予算ないよ?FBIみたいな組織もないよ?
スノーデンだしたって全く意味ないと思うぞw。

その次が音読だってさ。
国会の内容を文字起こししている一般人がインド句会を開いているらしいが、どこかの市民団体にでも入っていない人が国会の文字起こしなんかするか?
国会の内容に興味があるだけならユーチューブでも見ればいいわけで繰り返し見れるから文字起こしなどする必要もない。

んでもって金田法相の拙い答弁を強調するためにわざわざ音読会やるってw。

ちなみに、ここでもろくに審議もされないままなどと言っていたわ。


あのさ、国会だけに注目しているかもしれんが、委員会もあるし そもそも野党は廃案にしか興味がなく議論が進んでないだろ?
共謀罪が過去に廃案になったらしいけど、それしか目指してない人とテロ等準備罪の成立を目指している人でそもそも議論したって無駄だっつーの。
野党は廃案しか認めないって姿勢なんだから。

おいら思うんだけど、中国や韓国との問題も話し合いで解決すべきなどという人は大抵少数派なんだわ。
そりゃ話し合いで解決できれば理想かもしれんが、価値観が違う上に今の野党と同様に彼らには譲るつもりがそもそもないんだよ。
どう話し合えっての?日本が譲ることでしか解決ないじゃん。
野党の姿勢はいつだってこれと同じ。
民主党時代は国民の支持を理由にやりたい放題だったくせにである。

少数派になった途端いつも通りに話し合いが大事だと言い続ける。

正直、馬鹿馬鹿しいというしかない。

ちなみに、少数派のくせに国民を語るのも彼らの常である。
国民もたいがいメディアに出てくるのは市民という名の野党側の人間が多数登場している。
不思議なことにネットではテレビに登場する人が多くの番組に登場している姿を見抜いている。

代案がないならさっさと決を採ればいいんだわ。
廃案だけが目的ならさっさと決を採れと、そのほうが時間とお金の節約になる。

ちなみに今のメディアがかなり野党寄りで偏向報道になっているなら政府が電波法を盾にもっと取り締まるかすればいい。
いや、仮に言論の自由なんていうなら放送権をオークション制にでもして放送免許をもっときっちり管理してやればいい。

言論の自由はネットなりで確保できるわけで限られた公共の電波においては公正性を確保すべきだろう。

きょうのTBSのニュースからは少なくても正しく伝えようという意思をおいらは感じられない。
まずは法案を正しく読めよ。
スポンサーサイト