| Admin |
アスベスト
2017年06月12日 (月) | 編集 |
月曜日は毎週、Youは何しに日本へ を半まで見てから 鶴瓶の家族に乾杯を見ている。

NHKは好きではないがこれは見てるんだわ。

で、家族に乾杯は関係がなくてw、その後の番組案内でアスベストの危険が~というのを扱った番組をやりますよとあったんだな。

もはや普通にアスベストの危険性はいわれているわけで発がん性があるといわれているよね。
どうやら番組では昔は公営住宅などでアスベストが普通に使われていて・・・といっていた。

おいらは肺癌について喫煙以外の要素を言い続けているわけで、アスベストはその理由に挙げられるんじゃないかと思うな。
アスベストが住宅では使われなくなってきた時期なんてのも非常に興味深いがこの番組は見ないw。

ちなみにおいらは子供のころから親父が普通にショートホープを吸っていたわけで煙は吸っていたが、喫煙するようになりまたパチンコ屋に行くようになってから他人の煙が嫌にはなったわけですよw。
すぐ横で煙草をたくさん吸う人がいると席を変わりたくなるんだな。中に入るんですよ、チェーンスモーカーが。
チェーンでなければさほど気になりませんけどね。
むしろ、吸うタイミングを教えてくれているぐらいな気もするほどですからw。

まぁなんですよ、アスベストと大気汚染が肺がんと関係があるというのは否定できないと思うですが、今日出てきている喫煙と肺がんに関する資料でどうやって肺がん患者の大気汚染やアスベスト問題を区別できるのかが本当に知りたいところですわ。

前も書きましたが喫煙率が非常に高いロシアも肺がん率は決して高くはないわけで禁煙が進んでいるヨーロッパよりも低いという数字は日本が喫煙率のわりに低いというパラドックス同様に意味があるような気がしますよね。

ま、ロシアは肺癌率なんてのもどうかというほど先進国では平均年齢事態が高いわけでもなく思わぬ死因が結構ありそうなのがある意味興味深い気もするんですがw。
スポンサーサイト