| Admin |
恐ろしい・・・
2017年05月09日 (火) | 編集 |
財務省とのやり取りまで録音していたという籠池元理事長。

昭恵夫人と一緒に写った写真を見せ交渉したなどと伝えられているが、本当に何者だろうと思わずにいられない。

利用できるものは利用し、どうやら保険まで掛けるという念の入れようではないか?

郵便局の振り込み票もどうみても森友側の作戦で総理の名前を使っている。
だって匿名でとされている話をわざわざ名前が残るように書き込んだのも籠池氏の指示だろう。
少なくても寄付名簿には安倍総理の名前はなかったと聞く。

さらに今回の財務省とのやり取りを録音したというわけだ。
その際にも昭恵婦人の名前をわざわざだしているのも籠池氏お戦略がうかがえる。
保険にということだろう、録音までしてである。

なぜ録音するのかといえばこういうことになった場合の保険、いわば相手を脅す材料ということだろう。

おいらには全く考えられないほど慎重に利用できるものを利用しようとしている。

野党はこういう人物を担ぎ上げているわけだからこの部分でも異様な気はする。
だって、こういうことをする人物ですよ?

おいらは昭恵夫人が一緒に写真を撮ったことや名誉校長になったことを問題にしているようだが、おいらの感覚では人に噓をついて担ぎ出しそのことを利用しようとしたことが問題であって利用された側を問題にすることではないと思えて仕方がない。

さらに野党は籠池氏に参考人招致を望み、断られたと思えば傍聴席に籠池氏を呼んでさえいた。
おいらが恐ろしいと思うのは籠池氏が昭恵婦人を政治的に利用しようとしあまつさえその証拠でもある録音をさもそうするのが普通かという顔で傍聴席にいることが恐ろしいのである。

ある意味、言い換えれば人を陥れている最中にその場にいるようなものだと思うからだ。

ついでにいえば、野党には一連の中で出てきた話で辻元議員の話があるが、あれは嘘だから報道するなと圧力をかけた件があるわけだがその相手も籠池氏の妻であるジュンコ氏であることをどうやら野党はきれいに忘れているらしい。
籠池元理事長と一緒になって動いている人物である。

野党は一方では嘘だと断じ、一方には信頼できる話としているわけだ。

また、マスコミもこの件では籠池氏の行動の異常さには待ったく触れずに財務省との交渉には総理(政治家)の名を出し交渉することや録音することが普通にあることのように報じているのも異常だろう。
ましてや籠池氏は傍聴席にまでいたのである。


ちなみに野党の人たちにも言っておきたいが籠池氏はこういう人物である。
後になって自分たちが同様に利用されたり脅されたりすることもあり得ると思っておいたほうがいい。

ただ、本当に疑問に感じるのは この録音 なぜ今頃?である。

いろいろな記事を見ていた中で 某氏がまだ政府が転覆するような隠し玉があると言っていたようだが いささか出してくる時期に問題があるように思えてならないw。

もっとも総理サイドは今まで同様に対応するだけだろう。
本質である国有地の安くなった理由という部分で忖度だなんだと言っているが、基本的にごみ問題がある以上 総理サイドは気にしないことだろう。

おいら的には仮に安くなった理由の中に不具合があるとすれば財務省が森友学園に高く売ったことが問題化するのでは?というだけのことだと思っている。
証人喚問でも話に出たことだが隣接地ではゴミの撤去に14億円ほどかかったというわけだから8億円は安すぎるという気がしないでもない。

まぁ籠池氏はどうやらやり手だから8億の値引き自体少ないと思っているがこの機会を逃すと小学校の開校に支障が出ると思えばこその対応で野党もそれを承知で話を出している気がしないでもない。
その証拠のようにいつまでたってもマスコミはごみ処理費用という話の根拠を調べようともしていない・・・。
どうあっても忖度の問題にしたいようなのだ。
スポンサーサイト