| Admin |
森友問題の真相!?
2017年04月01日 (土) | 編集 |
チャンネル桜にて高橋洋一氏が語ったものです。

https://youtu.be/7bj4NX-Qhlc?t=2136 (35:36あたりから)


和田政宗議員のホームページにも同様の話が出ています。
(この方、先日にはフジTVの筆跡鑑定でもすぐに載せていていましたよね。)
ちなみに桜の放送枠は21~22:00です。
和田議員のホームページへの掲載は22時台ですからもしかすると放送を見てからかもしれませんね。


これって最近おいらが想像した内容に結構似ています。
おいらはFAXで他省庁に知れるのを恐れてと思ってましたが、どうやら籠池氏は自ら動き交渉(脅した?)のが真相みたいですね。

当初の定期借地権の設定金額が高いのは前からマスコミの報道で分かっていたのと、先日のひるおび!にて八代氏の谷氏への籠池氏のお願いの案件の中で3番目だけ質が違っているという指摘が大いにヒントになってましたね。

これにより財務局がゴミがありながら隠して商売したという過程が推測できたわけです。

政府や政治家の関りは籠池氏本人も否定していましたからね。

となれば財務省・財務局が単独でやったのだろうと思いましたよ。

ちなみにおいら財務省吹っ掛けて墓穴説は29日に書いてます。若干、想像と違いますけどね。
想像以上に籠池氏はやり手だったようで・・・。


それにしても高橋氏の指摘通り籠池氏?鴻池氏?が皆に配った資料で分かっているはずという指摘通りなら民進党もメディアも知っていながら安倍政権を追及し国会を空転させていたということなんでしょうね。
業者がゴミを埋め戻したというのも話に出てきましたしね。その理由もわかりやすいです。

ああ、それでか・・・維新の足立議員が維新の金で業者を使ってごみ処理費用を算出しますよと委員会で言ったのはこういう話があったからか。

さてさて、これが拡散されたとき安倍政権を追い回していた人たちはどういう反応をするんでしょうかね。
民進党を含む野党は税務省・財務局の監督責任が閣僚にあり総じては総理にあるとでもいうのでしょうかねw。

スポンサーサイト