| Admin |
イヤイヤイヤ・・・w。
2017年03月24日 (金) | 編集 |
昨日のUAE戦で相変わらずだと思うのがネットの反応だ。

アウェーの勝ちゲームでさえ特定選手への批判がいつものように出ている。

笑うしかないだろw。


ある記事では途中交代した香川とMOMレベルの活躍をした今野のヒートマップを単純に比較していた。

普通に選手によって役割が違うしプレー時間も違うのだから比較する意味がわからない。
相手チームの同じポジションの選手なら比較する意味もあるんだろうけどな。

いまの香川は代表ではハブ的な役割が多いように思えるわけで今野とはそもそもボールを受ける際に求められているものが違うだろう。
香川にしても今現在大迫が調子がよく久保も当たっているのは知っているだろうし自分が自分がという意識も薄いように思う。
逆にメディアやファンが相変わらず香川に過分に期待しているのが現状だろうし批判したい輩にもそういう風潮はもってこいなのだろう。

おそらくは監督からは守備意識を強く言われていた気がするのは相手とのギリギリの部分でボールに皆が行こうとしていたことからよく見て取れる。
昨日も書いたが引っかけながら相手にそのボールが収まるケースが非常に多かったのがその表れだろうとおいらは思う。

岡崎なども原口からのパスを枠にも蹴れずにいたことが批判されていたが、投入直後のコーナーキックにニアで合わせるなど見せ場はあったと思う。

一部に自分も不安は覚えたけれど、そこは監督なりの支持を知らないわけだから単純に批判できないものだと思っている。

例えばだが、原口がよく走っていたわけだが局面を見ていると後ろで活躍する部分が目についたんだな。
単純に見れば原口をほめれば済むんだが、序盤から原口がそういうポジションにいることに違和感を感じたんだ。
原口は後ろで守備をしたのちにテレビでアップで抜かれていたがきつそうな顔をしていた。
本来でいえばそこの守備は長友がやるべき場所なんじゃないかとおいらは思ったわけだ。
長友が上がればそこは誰かがカヴァーをするものだが、おいらは単純に原口はきついだろうなぁと思ったわけだ。

また、本田が投入された直後だったかと思うがチャンスになりそうな場面で本田は案の定というか中央付近に入っていっている。
監督に1点決めて試合を終わらせろぐらいのことを言われたかもしれないが個人的には本田が中に入れば右サイドは空くわけだからやはり気になる。

戦術ってこともあるからこれが悪いとうことではないが、本田には中央によりたがる癖のようなことも指摘されているからやっぱり気にはなるんだな。

でも、おいらは基本的にアウェーのゲームってのは勝てば内容は気にしなくてもいいものだと思っていて、また、今の代表はアウェーだからと言って勝ちを狙っていくことに問題を感じていないんだよね。

むしろ、アウェーのほうがいい時間帯に先取点を入れるというケースも多く国内でやるよりプレッシャーがないんじゃないかとさえ思えるんだよね。
強いて言えばアジアのチームである意味一番取りこぼしが少ないチームこそ日本ではないかと思っている。
それは最近ではオーストラリアこそアジアの大会で優勝したが近年ではイランも韓国も優勝していない中、日本だけは勝っていることでもいえると思うんだわ。加えて、オーストラリアと韓国にはしばらく負けていないことでもいえると思う。

日本も取りこぼしがないわけではないんだが、今節オーストラリアはアウェーとはいえイラクに引き分けてしまっているし韓国も中国に負けている。オーストラリアは前節もタイと引き分けていてそれが首位を明け渡す原因にもなっているわけだよな。

まぁなんだ・・・。

勝った試合ぐらい文句を言わずに選手を褒めようやw。

そしてUAEやイラクがサウジを破ってくれることを期待しようw。
今回のサウジは運にも恵まれてとにかく強い。
でも、上でも書いたように日本はアジアで最も安定してるとおいらは思っている。
このことはサウジがUAEやイラクに負けることもあるという意味でもあるんだな。

日本の現状打破のために一回ワールドカップに出場逃したほうがいいんじゃない?などという人もいるようだが、それは違います。
日本はアジアでは明らかに強いんですよ。
でもサッカーってのは弱いチームが強いチームに勝つことがあるスポーツであり仮に負ければ次は叩きのめせばいいだけのこと。
わざわざワールドカップを逃す必要などどこにもありません。

日本代表は今後、タイ、イラク、オーストラリア、サウジアラビアと戦っていきます。
できれば最終戦を待たずに決めたいわけで中でもホームで戦うタイ、オーストラリアにはぜひとも勝ちたいところです。
そのうえでワールドカップ出場が厳しいイラクにも勝てば・・・。

結果はついてくるのですよ。。。

がんばれ日本代表!!


余談ですが、UAEのオマルの調子が良くなさそうだったという人もいるかもしれませんが、それは日本が適切に守備をしていたからです。左でしかプレーできない相手に対し左サイドを常にケアする守備をしていたからなのとボールを持たれた際に距離が近いところで守備をしたから自由にできなかったのですよ。。。
スポンサーサイト