| Admin |
やっぱり!
2015年04月20日 (月) | 編集 |
きょう見た記事できになったのが 自民党が社会保障費を削減する方針だというもの。

消費税を上げる目的が社会保障費に当てるためというものだったはずなのだが、現実には法人税減税や公務員の給料を戻すために当てられたと思われても仕方がないだろう。

現実は大方が予想したように社会保障費というお題目を使った国民に対する詐欺だとおいらは思うわ。

前から書いているようにおいら個人は今の自民党を信じていない。
とはいえ、今現在で一番真面な政党であることも間違いはないと思っている。
野党をはじめ連立を組んでいる公明党などは言っていることは庶民にとっていいことだが実現性という点では破たんしているとしか思えないわけだ。

ちなみにおいらは社会保障費の問題について政治家ってやつらは根本的に考え方が間違っていると思うんだな。

例えば薬の問題があるが、おいらはもっと薬を自由に買えるようにすればいいと思っている。
先ごろ市販されたロキソニンSのように本来医師の処方箋なしに買えなかったような薬を普通に市販できる程度のものはすればいいと思うのだ。

おいらはこれだけで医療費の国庫の負担は減らせると思うわ。
取扱注意の薬品なのかもしれないが その中でも普段多く使われているものなどは市販すればいいのだ。

たったそれだけで処方箋がないと手に入らない薬の入手ができることになる。
ちなみに市販されれば国庫に負担をかけないでもいいことになる。
おいらはロキソニンは結構市販品も買うのだが処方箋があれば安く手に入るわけだから当然補助の対象になっているのだろう。市販されていれば医者に行かずとも手に入れられる=医者に行かなくても大丈夫ということになる。
先日も痛風の際に医者に行くおいらの理由はボルタレン座薬を手に入れるためと言っていいものでしかない。
これが市販で買えれば医者に係る必要もないと言えるんだわ。
ほかにも脳梗塞で入院したわけだが その後2年以上定期的に医者に行っているが現実は簡単な問診と処方箋を貰い薬を貰うこと以外の何物でもない。
例えばこういう薬が市販されれば(薬剤師のいる薬局限定でもである)医者に行く必要はなくなるんじゃないだろうか?

つまりだ、薬が欲しいから医者に行くという人が多いはずなんだわ。
調剤薬局でも手に入る形を作れば医療費の負担を上げなくたって受益者負担を増やして医療費を抑えることはできるはずなんだ。

おいらのような一般人でさえ普通に社会保障費の内容を落とさずに負担を減らすことなど簡単に考え着くわけだわ。
政治がそうしないのは既得権で得ている利益を減らさない為以外に考えられないと思うんだ。
まぁ政治家でなくても官僚がそうであるかもしれないし関連企業がそうなのかもしれないができることだとおいらは思う。

医者に行けば患者が並んでいて1時間待って5分の問診で終了なんてこともあることを考えらば慢性化していて処方箋をもらうために医者に行くという事態を無くせば税金の負担は減らせることだとおいらは思うわ。

ちなみに市販で扱える薬についてはいくつかの関所を設けることで危険は回避できるとおいらは考えている。
今現在薬屋ではお薬手帳などというものを盛んに声がけしているわけだがこれによって過去に使った薬がわかるわけだ。
つまり過去に処方された薬はわかるということだから処方箋化過去に使ったお薬手帳を持参すればいいということになれば簡単にできることだと思うぞ。

おいらが政治家を信じられない理由の一つがこういう利害関係にまみれていいと思う事が出来ない人たちだという認識だからである。

安倍総理自体は嫌いではないがおいらから見ればそういう人であっても国民に平気でうそをつく政治家という仕事をしている人だということだ。
そしてそういう安倍総理よりも利権にまみれた組織が自民党という政治集団だと思っているのである。
仮に志を持った政治家がいたとしても今現在、国政に影響を及ぼせるほどの力を得るには政党に所属せねばならないわけで個人では良くても集団になった時にその志は維持できないものだと思っている。
彼らには志を成し遂げるためというお題目の上で守るべき政党というものができてしまうからだ。
結果的に折れてしまう事の言い訳ができる。

自民党が一番真面と言えど その自民党も平気で嘘をつくし大事の目には理想を捨てるのが現実なんだわ。

ついでに言っておくが社会保障費などは年金機構などによって一般会計とは違うお別会計がある。
一般会計分で考えるなら社会保障費よりも削るべき項目のものがあるとも思っている。
その一番が公務員も給料であることは間違いがない。
日本が豊かになるためには公務員だって給料が良いに越したことはないのだが、地方に行けばいくほど今の公務員の給料が一般からかけ離れていることがわかるはずだ。
県民所得が300万で公務員が600万とかって明らかにおかしいでしょ?
ここは普通に公務員の給料に対して防波堤をつくるべきなんじゃね?
県民所得の1,5倍を超えてはいけないとかw。(本音で言えば1,2倍でいいと思うが)

ま、所詮政治家は金持ちの代弁者としての役割が低所得者の代弁をするより儲かるわけで・・・。
期待をしてはいけないものだと思うわ。
スポンサーサイト