| Admin |
チラシの裏
2015年04月10日 (金) | 編集 |
某その方面では有名なサイトで韓国人が嘆いていた。
井戸の外の韓国人の悲哀を訴えている内容である。
韓国の政治家や研究者などが井戸の中にいることで論理的な思考ができないためにまともな人間の居心地が悪いといっているのである。

おいらは正直彼らと話し合う事には意味がないと思っている。
基本的に話し合ってなんとかなるのは共通の価値観、意識を持っていることが必須条件でこちらが納得する内容を相手も理解することが必須条件だからであるんだが、彼らにはそういう部分が欠落しているのだから意味がないというわけだ。
彼らが求めるのは日本が自分たちよりも下に位置するという快感を得たいというものでありそのためには事実を曲げても構わないという姿勢が話し合いの価値を無くしているのである。

この時期いつも話題に上がる話がソメイヨシノの起源を主張するのが彼らの慣わしだ。
彼らをどうしようもない人たちにしている原因でもあるのがそれを主張する先頭に立っているのが学者先生だということだ。
真面な学者ならこういう事は起こらないと考えるのが日本人だ。
なぜならソメイヨシノは交配種であり接ぎ木などをしなければ自然界で増えていかない種類だからである。
この事実を知っていれば起源を主張することがいかにバカげたことかが理解できるはずなんだわ。
それが韓国では学者がそれを口にしてさらにはメディアが記事にしているのだからどうしようもない。

別の有名サイトでは韓国人の偉い人が我々は恵まれている、近くに反面教師の日本がいる と言っているのである。
まぁ普通には役に発展した国を途上国がまねるのは当然のことであれが良かった、あれは失敗だからマネをしないようにしようというのは正常なことだろう。
ところが彼らは失敗した部分だけに焦点を当てるからいいことを真似することができないのだろう。
折角日本がすぐそばにあるのに日本が成功した分野を真似しているようで大事なところを学ばないのである。
サムスンが調子よく飛び出したり現代自動車などがシェアを伸ばしたりしたわけだが技術を独自に開発したりということをせずに単に製造コストが安いことで順調だったことに胡坐をかいているだけだったわけだ。
結果的にウォン高になった瞬間から苦戦している。
更に独自技術を持っていないから特許を巡る起訴をいつも抱えているのである。

日本をまねるなら基礎研究をするべきだったのに肝心の部分を他人に頼るばかりだったことでいつだって不安を抱えているのが彼らなのである。

日本人が英語が下手な理由として最近言われているのが日本語でなんでも学べてしまうために英語への接点が少ないというものがある。一部の国を除いては学問を専門的に学ぶためには英語を知らなくてはいけないという事が言われておりそのためには勉強をしていけば自然に英語に触れる必然性が出てきてしまうものらしい。
ところが日本語は明治の時代に日本語にない言葉を日本語とするための努力がされたおかげで今では日本語だけで最高の専門知識を得ることができる数少ない言語になっている。

日本という国は敗戦後から今に至るまでには相当ひどいものも作ってきた。
バックトゥザフューチャーの最初のものでは過去に飛んでいるがその頃は日本製は今の中国製並の扱いの安かろう悪かろうのものだったのが1980年代にはいいものは日本製と言われるようになってきたわけだ。
これはもともと学ぶことが好きな国民性の元培われてきた技術によるものだろう。
海外のいい商品を見て研究しより精巧に小さくする技術を磨いた結果こうなったのだと思う。
また、日本人は真似て小さく(精巧にする)のが得意で新製品の開発という部分では劣るという考えがあるようだが、おいらは基本的にそれは間違いだと思っている。
ライト兄弟が飛行機を飛ばしたのと前後するように日本でも作っていた人がいたように自分で考えている人は実は少なくないとおいらは思っている。
数学でも和算などは独自に発展したものだし今では世界で使われているローソクチャートなんてのも日本初である。
オセロも日本初なら世界で流行ったパズルを作ったのも日本人らしい。
音楽を外に持ち出したのも日本の発明だし温水洗浄便座なんてのも日本人らしいものだし紙おむつを手軽に使えるものにしたのも日本人だろう。
確かにパソコンやアプリケーションはアメリカ人の大発明かもしれないが日本人にも開発は出来るのだとおいらは思っている。

まぁ韓国人はそういう日本のいいところを学ぶべきだったのに経済発展の形だけを真似して肝心な姿勢を見落としたのである。
その上に独自の悪い風習である両班を復活でもさせるかのように財閥主体の経済政策をしたために財閥企業以外の発展を自分たちで締め出してしまった。
結果的に財閥の危機は即ち韓国経済の危機に成りかねない(最早なると断言できるんだが)状態になっている。

反面教師になると解っていて良い所を学ばなかったのが個人的に笑えて仕方がないのである。

おいらの意見に異論はあると思うけど、基本的に彼らと話し合う気にはなれないのだ。
まぁだからと言って韓国人が悪いと言っているのではない。
日韓の関係性についてを度外視すればいい人ってのは大勢いるのだろう。
日本の食事を美味しいと言ってくれればそれはそれで嬉しいわけだし親切にして喜んでくれ有難うと言ってくれればうれしいのがやっぱり日本人だと思うんだな。
逆も然りで海外で日本人に親切にしてくれる韓国人だっているだろう。
決して悪い人ではない人は大勢いるんだろう。それは理解している。

ただ日韓関係については話し合う気にはなれないってだけだ。
無駄な努力はしなくないんだ・・・・。
スポンサーサイト