| Admin |
ウズベキスタン戦
2015年04月01日 (水) | 編集 |
結果は良かったというしかないが まだ安心できるかと言えば微妙な気はする。

何故かと言えばやっぱり後半の終盤に点が入っているからかなぁ。

条件は同じというけれど結局は時間がたってスペースに余裕ができてからしか点が取れていないってことであってそれは条件が同じとはいえ攻める時間が長い日本のほうがより有利な展開になっているわけだからね。
それも含めて実力と言ってしまえばそうなんだが とはいえ今日はシュートが決まる日だった結果に過ぎないと思う。

前にも書いたかもしれないが代表の本番の結果なんてのはその日にシュートが決まるかどうかでしかないんだよ。
このことは守備でしっかり守ることよりも運に影響されることだとおいらは考えているからだな。
勿論相手の守備の出来にも関わることではあるんだが・・・。

そういう意味では今日は日本により運があったとおいらは思っている。


おいらはサッカーが好きなために一応こういう試合のあとにはサッカー関連の記事が出ている記事とコメントを見るんだが相変わらず自分が応援する選手を上げるために他の人を下げるコメが多いことを残念に思うね。

取りあえずウズベキスタンは良く組織化された戦い方をすることは伺えたし悪いチームではないが最近の成績を見ても出来にむらがあるチームだとおいらは見ている。
そういう中で今日の出来がどうだったかと考えれば決して出来は良くはなかったと思うな。

それにしても今日の5-1に大喜びしている人が大勢いて記事にコメントしている内容に正直びっくりしている。
なぜか新しい選手が得点して普通に喜びザック時代の選手に厳しい意見をする人がいるようだが こういうところにコメントしてきた人の多くはザック時代には代わりになる選手がいないとずっと言ってきていたわけだろ?
なぜ今のような喜び方ができるのか不思議で仕方がないw。
少し前まで自分らが行ってきたことが覆されてるんじゃないのか?と思うが、昨年のワールドカップ以降急激にいい選手になったんだろうか?と聞きたくなる。

まぁ自慢じゃないがおいらは海外組も含めて選手なんてのは多少の特性の差はあっても実力的に大きな差があるわけじゃないと言ってきているわけだから いつだってその時調子のいい選手を使うべきという主張を変えるつもりはない。
この二試合を見て宇佐美を呼び続けろ、乾や武藤は思う呼ばなくていいなんて記事を見ると こいつら何もわかっていないとしか言いようがないと思うだけである。

乾のプレーが芳しくなかったらそれは乾が悪いというのも間違ってはいないが 乾がそういうプレーをしたのはなにも乾だけの問題ではないとおいらは考えている。(あくまで乾を例にしているのだが)
乾駕したプレーを選択するにはそれなりの理由があるわけだ。カットインするプレーが多い時は余裕があるのかもしれないがある意味パスコースがないという理由もあるかもしれないわけだ。
外で見ていればコースはあっただろ?と言えるかもしれないがその場でプレーをして感じる距離感ってのは外で見ているものとは違うはずで特に今は監督が選手に求めるものが強い時期であることを考えればやり直すという選択肢がないともいえる中プレーをしているわけだよ。
先日のプレーでもやや強引に縦に入れる長谷部の姿もあったし本来なら足元に収めてプレーしたであろう本田が右足で強引に前にボールを送るなどと言うシーンがあったことでも明らかで彼らよりもポジションあら相違が厳しい乾にはやるしかないことも考慮するべきだというしかない。
ついでに乾がいいプレーが出来ない選手ならどうでもいいが彼が関わってプレーが良くなる結果は過去にもあったわけだしいい選手は出来のいい時にはプレーをさせるべきだとおいらは思うんだよね。
このことは他の選手にもいえることで今日出来が悪くてもリーグでいい仕事をしている選手はいつだって呼んで使ってやってほしいとおいらは思う。

個人的に今日最大の良かったことがまえっで使われた選手が大勢点を取ったことなんだわ。
おいらはこの事を喜ぶ理由として前の選手にいいボールが入っている証拠に思えるからだ。

ずっと言い続けていることではあるがザック時代の途中から日本代表が前の選手が点を取れない問題を抱えてきていた。前田が点を取れなくなりいろいろな選手を試してきたのがそれであり時には点を取ったが基本的に岡崎や本田が点を取らなければ点が入らないチームになってたことをおいらは大きな問題と捉えてきたわけだ。
で、もっと単純にFWの長所を生かすプレーをし前に点を取らす戦術にするべきだと言ってきたわけで 今日の結果はそれにふさわしい結果だったとおいらは思っている。
もっとも、上でも書いたがあくまで今日は点が入る日だったということもあるんだが。
そういう意味ではFWがファイトしても点が入らない日(まぁUAE戦のように)にも同じように戦えるかが大事なんだが、とにかく前を見て早く前にボールを出せと言っているハリルホジッチなら今後も前の選手が点を取れるような気はしている。
(ちなみに今は岡崎も本田も前の選手だからどんどん取ってくれればいいんだが)

ついでに言っておけば今のように先発メンバーを大きく入れ替えて戦う事にも大いに期待している。
ハリルホリッジになって結果も出てそのことに異議を唱える人が少ないようだが もう一度言うが少し前まで皆 日本は選手層が薄い!と言ってきたことを忘れてる気がしてならないわ 本当に・・・。

折角だからもう一つ書いておくけど、遠藤とか憲剛とかも普通に選考してほしいと思っている。
ワールドカップの本戦を見据えることは確かに大事だが走れてさえいるなら年齢は関係ないだろ?
ワールドカップにしたって勝っていった結果でしかないわけだから目の前の試合に勝つためにより戦える選手を選んでほしいだけである。
3年後戦えなくても今一番輝いている選手は今呼ぶべき選手だとおいらは思うのだ。
まぁ監督の望む戦いができるという前提ではあるんだが。。。。。

宇佐美が良い働きをしたと言っても基本途中出場でしかなく90分戦えるか?また、本当に強いチームに通用するのか?まど考えたときにもっと守備的に戦う必要があるときなら宇佐美より武藤のほうがいい場合だって当然出てくるはずなのである。
自分が贔屓の選手を試合で見たいという気持ちは理解するが関東は戦術に合わせて選手を使うべきで使える手札は大いに越したことはないのだ。

おいらは好きな選手は確かにいるがそれでも代表の勝利に勝るものはないと思う。
そういう意味では自分たちらしくなどと言う言葉で言い訳をせず勝つ試合、負けない試合をしてくれる選手が代表で戦ってほしいと願うだけである。

マイアミの奇跡ってのがあるがあの試合がいつまでも言い伝えられるのも南アの岡田監督が評価されるのも結果的に勝ったからである。
おいらは自分らしい戦い方よりも勝つ戦い方をしてくれる選手を評価したいと思う。

是非次もハリルホリッジにはその時いい選手を呼んで試合に使ってほしいと思う。
スポンサーサイト