| Admin |
代表戦が終わって
2015年01月24日 (土) | 編集 |
色々と声が聞こえてきている。

選手の声然り サッカー関係の記事を扱うブログ然り。

個人的には今のアギーレジャパンには納得している。
アギーレを批判している声も多々あるが実際の試合を見ているとザックとの違いを実感している。

昨日の敗戦は別にしてアギーレ担って敗れた試合はウルグアイとブラジルだけ。
どんなに日本のメンバーをいじったとしても勝てるかと言われれば10回やって何回か引き分けられればいいだけで勝つ可能性はほぼない相手である。
引き分けるにせよドン引き以外に術はないともいえる相手だわ。

そう考えるとアギーレになったばかりの引き分けを除けば相手にほとんどチャンスを与えない今の代表の戦い方はある意味日本がやれる一番いい形だと個人的には思っている。
ザック時代のいい時でもポゼッションはしても相手にチャンスを作られることがあるのに比べても負けないサッカーという考え方に立てば今の代表の戦い方は段違いにすばらしいと言えると思う。
そしておいらが代表に求める負けないサッカー、勝たなければいけないサッカーをする上でも必要なことがある程度できていると思うな。

今の代表に対する批判でシュートを外した選手への批判などはある面では必要なことだが それによって代表に来るな的な言葉は全くの場違いだと思う。
選手は誰よりも勝利への意欲をもって戦っており失敗はしたかもしれないがそれでも代表として選ばれた人間でありもしも誰々なら・・・などといったところで事実が変わるわけでもない。

日本は選手層が薄いなどと言う声もあるが個人的にはそうは思っていない。
誰々の代わりに他の選手が出てもやれる実力はあると思っている。
まぁそれには代表の練習への慣れという部分は必要だとは思うがそういう時間的な余裕が与えられない以上世間は選手層が薄いと思うんだろうなと思うな。
柴崎がある程度評価される部分があるがJの中でも柴崎と同じポジションでも彼以上に評価できる選手はいると個人的には思っている。ただ、柴崎とは違う評価基準になってしまうかもしれないのは仕方がないが・・・。
少なくても柴崎が評価される理由はボールさばきであったり攻撃的なセンスであり守備の部分では彼以上の選手はいくらでもいるだろう。
また代表戦でもたびたび見せているパスミスもポジション的に大きな決定機につながりかねないのも無視できないと思うな。

豊田のミスを責める声も聞こえるが豊田向けの戦術練習が真面にできていないだろうことを考えると豊田に気の毒な気がする。まぁそれが決定機を外したことへの言い訳にはならないが・・・。
個人的には豊田には彼らしいいいところがあるのだから代表に残り続けることで豊田にあった戦術が代表に根付くことが望ましいと思うわ。

また、宇佐美の存在などにも言及する声もあるが 現状で前からのいい守備ができていることを考えれば守備に不安のある宇佐美の抜擢にも躊躇しても仕方がないように感じる。
代表に来ることで宇佐美が変わる切っ掛けになるのであればそういう事にも期待したいが それには代表候補として合宿なりに呼ぶことが必要であり早くそういう状況が来ることを願うだけだね。
宇佐美にしてもなぜ呼ばれないかという事を知る機会が必要であり日本が強くなるうえでもただ呼ばないのではなくなぜ呼ばないのかを知らせることが今後の為だろうと思う。

まぁ今後に関しては勝つことに専念すれば遠藤などのベテランを使う事が最善かもしれないが将来を見据えれば若返りは必須だろう。
ついでにいえば今の代表メンバーをもって最強と考えるのも個人的には間違いだと思う。
現実的には呼ばれなかった中にもいい選手はいるのはわかっているし怪我で呼べない選手だっているのだから。

少なくても今現在で日本が負けるとしたらこういうケースってのが具現化したような試合がUAE戦だったと思うわ。
UAEに負けたからベスト4に残った韓国やオーストラリアより弱いかと言えば決してそういう事ではないはずである。
実際に日本でやったオーストラリア戦は日本が勝っているのだしね。
韓国に関してもA代表レベルではここ最近では韓国には負けていない。
架空の試合で勝手に日本を負けさせる必要もないはずであるw。

代表選手も現状の日本の戦いぶりにある程度の満足感を得ているコメントがでているのも個人的には納得がいく。
相手にシュートチャンスをほとんど与えずにポゼッションできシュートまでいっていることに納得しているのだと思う。
残念ながらUAE戦のスタッツでわかるように35本ものシュートのうちに枠内にいったのがたったの8本だということや19本ものコーナーキックが点につながらなかった点の修正だけは絶対に必要なことではあるのだが・・・。

たった一つ代表にというか本田の言葉に注文を付けたい。(たまたま本田が言った言葉だからだが)
自分たちが未熟だったというのを何度聞けばいいのだろうか?と言いたいだけだ。
確かに人間てのはいきなり変わることは難しい。
徐々にしか変われないのもよくわかるが できるなら同じ言葉は聞きたくないのである。
誰のせいでもなく自分たちが良くなかったというのを言葉にしたらそういう言葉になったのだろうこともよく理解できる。
それでもそういう言葉は聞きたくはないのだ。

こういうときには外人のようにサラリと自分たちの日ではなかったでいいんじゃないかと思う。

おいらは代表に選ばれる人たちがほかの人たち以上に相応しいから選ばれたと思っている。(まぁ協会や監督にとってだが)
未熟で選ばれたわけではないのだし ましてやスタッツで圧倒したことを考えれば足りなかったのはゴールだけなのだから未熟という言葉が相応しいとは思わないのだ。

おいらはザック時代よりもいいサッカーができていると思うぞ!!!
スポンサーサイト