| Admin |
ブラジル戦
2014年10月14日 (火) | 編集 |
おいら結構期待してたんだよね。。。。

スターティングメンバーに本田の名前がなかったことで前からしっかり終える選手を使ったと感じた反面 この場合の田中順也ってのはどうなん?っていう感じだった。
おいらならここには武藤を使っていたね。
 
左サイドの太田と田中でチャンスは作っていたが、正直ここで勢いのある武藤を使わないでどこで使うんだってなもんである。
後半使ったわけだが スタメンで使うべきだったと思うね。
ハッキリ言って田中より武藤のほうが守備意識が高いでしょ。
田中に拘った結果が本田を入れたことで田中の位置が下がり結果的に失点に絡むあのシーンにつながったわけだろう。
あの場面柴崎のミスなのか田中のパスが雑になったのかはよくわからないが基本的にはあのポジションは田中のポジションでないことは間違いはない。

おいらはこの試合で注視したのがシュート数だが期待ほどには打てなかった印象である。
個人的にはもっと打てたという印象でブラジルみたいな相手にこそシュートレンジを広く構えるべきだと思うんだがジャマイカ戦より狭いレンジまでシュートの範囲が狭くなってるようではシュートを多く打つことはできないだろうね。


まぁまだまだ結果にはこだわるが選手を実際の試合で見ることには賛成するから勝つ気持ちをもって使っていってほしいと思うね。

柴崎に可能性を感じるのも結構だができればほかの選手にもチャンスを挙げてほしいと思うけどね。

まぁとりあえずまだまだ頑張れというしかない。
ザックの時と全く違うがザックの場合は時間の経過とともに悪くなっていったわけで 普通は徐々に良くなるものである。
そういう意味ではまだまだ悲観する必要もない。

まぁ代表への意見などは百人十色だから批判のコメントは沢山出ると思うけどね。
おいらとしてはコンセプトは正しく 残念なことにまだうまくピースを選べていないだけと思っている。
だから頑張れw。
スポンサーサイト