| Admin |
MayJにアンチが多い理由!?
2014年06月22日 (日) | 編集 |
感動がないなどと言う理由は結局は後付でしかない。

基本、嫌われる理由の一番はテレビが作り出した人気だからだろう。

人の歌を歌っているからなどと言われても、同じように人の歌で飯を食ってるつるの剛士や個人的に好きなGilleとは全く違うってところも問題なんじゃないかな?

カラオケの採点っていう点もやっぱりどこか違う感はあるんだと思うな。

カラオケがうまい人が歌手になっているかと言えば決してそういうわけではないだろう?

日本ではかつてはタレント発掘の番組などもあったが最終的に選ばれる基準はどれだけ人を引き付けられるかという点が最も大事な評価だったんじゃないだろうか?

テレビが今下降線をたどっている原因の一つが 制作側が自分たちの思い込みでやっているからなんじゃないだろうか?
テレビが面白くなくなった原因の一つとして規制を上げているようだが、その規制の元になる言論を作ったのが本来親会社といえるだろう新聞が言論を作り出してきた結果なのは皮肉というほかないと思う。
人権だとか有害なんてのは新聞が扱う部分で非常に重要だったわけでその結果がテレビへの規制につながったとおいらは思っている。

そのうえでネットの普及によりテレビの嘘も世間にばれだした。
安易な発想で似たような番組だらけにしているのもテレビ離れの大きな理由だろう。
ジャニーズと吉本の芸人、AKBの女の子がいない番組がどれだけあるかといえばわかりやすい。

そういうテレビ強によってカラオケ女王に奉られたMayJが支持されているというわけでもないことに番組制作側は気が付かないふりをしているだけのこと。

彼女の人気に火をつけた?関ジャニの番組をおいらはリン君かつるのが出なければほとんど見たことがないw。
別の局の番組であるが金スマもおいらは一人農業の時だけ見ている。

内容が面白くて番組を見る人にはいまの番組は物足りないのだろう。
ジャニーズ目当ての視聴者なら番組に出てくれただけで応援できるってのもあるかもしれないしね。

ある意味 MayJでなければいけない理由を感じないことが彼女にわかりやすく出てきているんだと思うな。
スポンサーサイト