| Admin |
コートジボアール戦 後半
2014年06月15日 (日) | 編集 |
まぁこんなもんかな。

初めから最後までリズムを作れなかった。

長谷部を遠藤に代え攻撃的にという意図はあったし若干はリズムも作れたが 代償になる守備の弱さをそのまま疲れるかのように左サイドから続けざまに2失点を喫した。

まぁそれもこれもドログバが出場したことで雰囲気が変わったこともあるのかしら?
それまで外してきたシュートがしっかり枠に飛んだわけだからね。

何より日本がやろうとしてきた中盤でパスを回すという事が全くできなかったし あいかわらずFWは使えない。
これでは勝つのは無理だろうね。

おいらは走り勝つことが唯一日本が勝ち上がる道だと思うのだが、ボールを回され走らされているようではどうしようもないだろう。

そしてアフリカ勢相手に負けない のジンクスは壊れた。
コロンビアの強さからしてすでにグループリーグの勝ち上がりは厳しい状況にあると思う。
跡は開き直って自分たちが寄ろうとしたプレーをしてもらうだけだね。

ギリシャ戦は是非勝ってもらってなんとか南米勢がグループで一緒になれば勝てないというジンクスは破ってもらいたいものだ。
スポンサーサイト