| Admin |
U17日本代表 負けちゃったね
2013年10月29日 (火) | 編集 |
決勝トーナメントの初戦でスウェーデンと当たり1-2で負けてしまった。

失点の場面が日本の弱点が現れたとこだろうね。

人数をかけて攻めるのでボールの奪われ方が悪いと即ピンチになる。
そういうところはA代表と一緒だね。

U17のほうが優れているのは個人で持つ時間が短くボールを奪われた後のディフェンスに入るのがA代表よりも早く見える点だね。
したがって奪い返すのも早い。
A代表よりもスペインに近いサッカーだろう。
残念ながら組織だったいい守りを崩すのはまだ未完成というところかな。

それにしても負けたとはいえポゼッションでは圧倒的に上回っていて70%以上だったろう。
相手選手は足がつる選手も出ていたしフィニッシュへ持ち込むことをもっと学べば楽しみだね。

前半に2点を失ったがもう少しで得点というチャンスも作っていたわけで最初の得点かと思われた場面がオフサイド、完璧に崩したと思えた難しいシュートはわずかにゴールをそれた。

まぁとりあえず日本のサッカーの良さは十分に見せれたんじゃないだろうか。

心配なのは個のサッカーに継続性があるかという点だね。
今日でこの代表は解散になるのだろう。
協会が同じような方針で個の世代を指導していくならいいが上の世代に行ったときに違う方針になったりすることが心配だね。
ヨーロッパの強豪などを相手にこんなポゼッションができているんだからね。

スポンサーサイト