| Admin |
サッカー記事ってやっぱ面白い・・
2013年10月27日 (日) | 編集 |
いまは解説などをしている城氏でさえ今の代表で本田がかつての中田のように浮いて代表そのものが崩壊しかかっていると言ったり、きょうは佐藤寿人が代表はリハビリの場ではないと言ったらしいことにコメントが寄せられている。

面白いよねぇ。
おいらは寿人の言葉は吉田を含め香川にも向けられていると思うんだが、中には香川は違うだろという人もいるしいつものように国内組に否定的な人も多く代表の調整という意味でならありえるだろ などと言う人もいる。
そもそもお前がいうな なんて人までいるんだから笑うしかないだろう。

コメントを出してる人の中にはほかの意見をニワカと決めつける人が結構いるのだが、何をもって自分が正しいと言えるか聞いてみたいね。
そういう人ってのが元代表の専門家の意見さえ否定しているのが面白いよな。

おいらは専門家ではないがサッカーだけで言えばとりあえず40年以上は見ているが 自分の意見だけが正しいなどと思ったことはない。

サッカーが好きな人なら皆が意見を言うことはできると思うし それに対して相手をニワカとか馬鹿にするのもどうかとは思うんだけどね。
一つだけ個人的にこういうのは嫌だなってのはあるんだけどね。
それは誰かさんには△やさんづけをして他の選手と区別する人だね。
個人的には本人がその選手を好きだというのは結構なんだが盲目的になることはどんな時も否定的にしか映らないんだよね。

おいら個人は日本代表にはこうあって欲しいという思いがあるわけでそれがこういう戦い方をして欲しいという思いになって今の代表を批判しているのだ。
そして基本的にはいつだって選手を尊重したいのだ。
だから、批判の主な対象には監督になっている。
今の代表では中心に本田の存在が感じられて そのために改革が必要になっていると感じるので本田にも批判的にはなるがそのことで本田だけを責めるつもりはないのだ。
悪ければ香川も遠藤も代えるべきだと指摘しているし、そもそももっと多くの選手をただ招集するのではなくいい形で実戦で使うことが必要だとおもうんだよね。

柿谷を使うなら柿谷を生かす戦術をするべきで代表のやり方に合わせろなんてのはナンセンスだろう。
わかりやすいのが負けてる際にハーフナーをだしてパスでつなぐサッカーをやってどうするってことだよね。
使う選手に合わせてサッカーはやるべきで臨機応変にできないのなら今のMFは皆変えればいいと思うんだ。

今日の記事を見ていて、国内組でサッカーをやってグループリーグで戦えるかもしれないが今の代表が目指しているのが優勝なわけで目指しているポイントが違うなどと言う人もいたよ。
笑っちゃうしかないでしょ?
否定する気持ちはないが少し盲目的すぎると言わざるを得ないでしょ?

ワールドカップに出れるようになってからいつの時代も日本代表が海外遠征をやっているが基本的にいつだってヨーロッパの中堅クラスといい勝負をしてきているが今の代表は勝たなければいけない相手にも負けているのが現実で今の代表が過去最強などと思っているのは夢を見ている人たちしかいないだろう。
今の代表も同じメンバーでも戦えた時は確かにあったとは思うよ。
アルゼンチンに勝った、フランスに勝った・・過去のことです。
今の現状はセルビアに負けベラルーシに負けるのが結果なんだよね。
それもキリンカップと国内組で戦った東アジアカップを除けばアジア以外の国に勝ったことがないんじゃないだろうか?

東アジアカップの前にはザッケローニが選手を育てないという話がどこかであり代表は選手の育成の場ではないというコメントが沢山あったんだよね。
おいらは代表に帯同することで伸びる選手ってのはいると思うんだ 一部では同意だが一部ではこの考えには否定的だ。
さて、寿人が出したリハビリの場ではないってのには完全に同意だね。
おいらは海外組と国内組の選手の差なんてのは本当に小さな差だと思っているわけで、そう思っているから今活躍している選手は使うべきだと思うんだな。
それは本田であっても香川であっても遠藤であってもコンディションが悪いならほかの選手を使うべきだという気持ちを持っているからだ。
ましてや今の日本代表の癌は中盤だと思っているから中盤の選手は特に変えるべきだと思っている。
いつも書くことだが中盤が悪いとは書くが選手が悪いのではなく選手をうまく使えない監督が悪いのだ。
MF陣が自分たちでボールを回してつなぐよりも球離れが良く縦にパスが出せる選手を使うべきだという個人的な希望もあり本田や香川も外すことを望んでいるともいえる。特に彼らの同時期用についてはもはや否定的だと言ってもいいほどにだ。
サイドをやれば香川や岡崎よりもふさわしい選手はいるわけでオシムが言っていた汗をかく選手の必要性をつくづく感じているのだ。

個の力は招集前にするべきことだし代表はリハビリの場ではないだろう。
代表でするべきことは正しい戦略を正しい戦術で戦うすべを身に着け国を代表して戦う場だという事だと思う。
調整の場っていう位置づけはあるかもしれないが日本代表である以上負けていい試合はないと思っている。


本田は自分の武器は使うべきだが 監督が本田ありきでチームを作ることは間違いだろう。
チームの戦略、戦術のなかで生かすべきは生かし殺すべきは殺してチームとして成熟していく必要があると思うんだな。
代表は日本人らしい戦いをするべき場だと思うわけで誰が入っても同じように戦えるチームを作るべきだというのがおいらの主張だ。
異論はあると思うが おいらから見てもいい選手を集めながら勝てないのは戦術以前に戦略が間違っていると言えると思うね。
フィジカルが強くない日本なら一人が持つ時間を短くしパスをつないで早く前にボールを持っていくサッカーをするべきじゃないんだろうか?
岡田監督は好きではないがワールドカップ前に負けっぱなしだった時の彼がやろうとしたサッカーは間違いじゃないと思うんだよね。
結果として負けが続いたのは戦略は正しかったが戦術がよくなかったのか、選手の技量か気持ちがついていかなかったのだろう。

まぁコメントで自分の意見を言うのはいいと思うんだが、その時に人を見下したり貶すのは良くないと思うよね。
おいらは人の意見はそういうコメントで見るが 意見を戦わせる気はない。
おいらはおいらが理想とする代表が見たいわけで こうあって欲しいという気持ちを書いている。
こんなのは100人いれば100通りの理想があると思うわけだからね。

とはいえ、まわりがどんだけ騒ごうが肝心の協会が動く気配もなくどうにもならないと思うんだけどね。。。。
スポンサーサイト