| Admin |
ほこXたて でヤラセ テレビの演出ってどう?
2013年10月23日 (水) | 編集 |
ラジコンカーVSスナイパーでヤラセをラジコンカー側が告発したようですね。

おいらは番組は見ていないんですが 記事の内容に興味を持ちこの記事を見たわけです。
本来ラジコンカーとスナイパーは対戦するようなものではなくお互いにルールを決めルールに基づいてやるべきなんでしょうが実際にはルールを無視されたりして しかも順番や結果などが編集で変えられるということが行われているようなんですよね。

面白ければいいとかいう風潮がどこかにあるんでしょうけど、それによって人の気持ちを傷つけたり事実を捻じ曲げるのはバラエティーだって許されるものではないと思うんですよね。

ちなみに編集ってのはどこでもやってるんでしょうね。

前においらが何かの番組の編集のアラを指摘したことがあったと思います。
目隠しをした芸能人が何を食べたかを当てるゲームで対戦者が交互に食べ勝敗を決めるというもの。
さすがに結果は変えていないとは思うんですが、画面に映った皿の数で実際はおそらくは二戦目で勝敗はついたであろう勝負をそのまま続け三戦目を外すことで二戦目の映像と入れ替えたのでしょう。
二戦目にもかかわらず画面に映った皿の数が三枚だったことをおいらはヤラセだと指摘した記事にしたんですね。

ストレートで勝負がついてしまったら面白くないだろうと言うヤラセはバラエティー的にはありなのかもしれませんがテレビ局のこういう姿勢ってのは個人的にどうなの?という思いで書いた記事だったと思います。
実際にはテレビ局側の思惑にのってそういう番組を喜んでみる人たちがいることで制作側の勘違いをさせるのを助長してるんでしょうけどね。

個人的にはたまに見る番組で体育会TVってので その中のパター対決なんてのに大いに疑問を感じますね。
あれってどう打っても惜しいコースにいくようにピンを切ってるでしょ?
昔聞いた話で北朝鮮の金正日がホールインワンを連発!って話でグリーンがすり鉢状になっているってのと同じでしょw。

斜面の低い位置にカップを切っていて例えば右側のほうに打てばある程度どう打ってもカップのそばをボールが通るような位置にあらかじめカップを切ってるわけですよね。
是って実際にパットが下手な人でもうまいように見せることができるわけですよね。
まぁ見ている人も大抵はそのことに気が付いているでしょうから敢えてヤラセとは言いませんが、先ほど書いたように順序を入れ替えて結果をいじるなんていう状況はヤラセというしかないでしょうね。
二戦目で結果が出たのに面白くないとその後に間違った場面を敢えて取り順序を差し替えるってのもやっぱりヤラセでしょ?
所詮バラエティーですからこういうことをするんでしょうが、それなら初めからストーリーを作りそのまま演じてもらえばいいんじゃないんでしょうかね。

ほこXたての場合は出演者や企業の名前などの名誉にかかわることもあるわけで、本来ドキュメント的な面があるのはルール作りをしていることでもわかるんですが、出演者に対し約束を破ってねつ造した結果を流す行為には道徳的な問題を感じますよね。

今回も告発文にはあらかじめこういう内容で放送しますと連絡があり、出演者がそれでは困る 放送されれば告発文を出しますよと言っている中放送されてしまったわけですよね。
正直問題行為だというほかないでしょうね。
記憶では前にもこんなケースあったような気もしますし・・・。


バラエティー番組では出演者がブログなんかの中にうっかり事実を書き込んでヤラセ部分を伝えてしまうケースが
ときどきありますが、面白ければはたしていいんでしょうかねぇ?
大家族の番組でも食うに困るような状況で家を買ったり店を出すのに お金はどうしたんだ?という単純な疑問を何度も見せられてきたわけですが・・・。

まぁバラエティーを単純に見れる人にはいいんでしょうけどね。
おいらなんかは時々お笑いの中にも暴力を感じたりするわけでバラエティーってのを単純に楽しめなくなってるんですよね。
ある意味、いまどきってのは上下関係がある意味体育会系にあるお笑い芸人が自分たちの行いを棚に上げニュースなどを伝える番組で視界をしてニュースにコメントまでしているんですから違和感ありますよね。

加藤浩次なんてのは嫌いよりは好きな部類ですが、彼が後輩にムカっときて手を出さないって思いますか?
これがダウンタウンの浜田でもいいんですが、ニュース番組で校内暴力に問題行為だー!って言っても説得力ないでしょw。
島田紳助が時々真面目にニュースなどを扱う話をしても 人によっては博学だとか思うかもしれませんが 楽屋でマネージャーに手を挙げた話などを考えればやっぱるどこか違うという事にだってなるわけです。

芸人の世界が一般とは異なると言ったって芸でのどつきとは別にこういった暴力の問題だってあるはずで それらは明らかに分けて考える問題ですよね。
お笑い芸人が相撲界の暴力問題に口出すっていう構図は全く見るに忍ばないでしょう。
学生野球のパワハラと同じ問題は芸能人でもあるんじゃないんでしょうかってことですね。

芸能界なんてのはすでに社会人でもあるわけですからある意味学生野球より厳しいとおもいますしね。


演出と言えば聞こえはいいですが、おもしろければいい なんて考えはおいらには正しいものには思えませんね。
バラエティーに演出が必要ならはじめからバラエティードラマを作ればいいと思うんですわ。
最初に台本をわたしてね・・・・・。


スポンサーサイト