| Admin |
セルビア戦 時間がたっての考察
2013年10月12日 (土) | 編集 |
他人の意見を見たけど、相変わらず不思議なのがザッケローニを擁護する声。

なぜこうもザッケローニを擁護するのか不思議だよね。

強豪チームなら二戦続けて負けても交代の声が出るだろうが。



最近とみに思うんだが、もしかすると本田と香川を同時に使う事ってのはすごくリスクが高いんじゃないかと思いだしたんだよね。
基本的に王様的に攻撃に特化した人間を二人同時に使うのは守備への負担が増すだけに思えるんだよな。

昨年までは香川がマンUに映った後に怪我をしたり、その後は本田や長友が怪我をしたりで以外に同時に出場っていう機会は多くはなかったと思うんだな。
今年は幸か不幸か同時に出ている。
得点は増えたが同時に失点も増え結果的に負ける試合が増えている。

失点での責任で吉田や今野、内田という名前が出るんだが なぜこの三人かと考えれば基本的に攻撃的なスタイルを取った際に守備をおもにする人間だからだろう。

長友は前がかりになった際に子劇的なポジションを取り反対側の内田が下がり目のポジションになる。
内田が上った際にそこをカバーするのが吉田になるわけで香川サイドにボールがあれば岡崎は中に入るだろうからサイドは内田がカバーするのだろう。そして吉田が左目に構えるわけでボールを奪われれば吉田なり今野への負担は大きいのだ。
基本的な攻めのパターンが中央と左サイドなわけで香川が左に張ればサポートに長友が入るから左の後ろも空きができる。先ほども書いたが岡崎は絞るから内田もカバーに行くわけで(そうでなければボランチの長谷部かな)。
更に香川が中にボールを出した後はすぐに中に行くから中央だけに人が多くなるんだよな。
結果的にボールを奪われると守備が圧倒的に薄くなってる。
バルサなら奪われた瞬間ロストした選手や近い選手がボールを持った選手にプレッシャーをかけるのでいいパスは出ないんだが今の代表選手は奪われてもすぐに動けないんだな。
そこでボランチの後ろにボールを出されれば一気にピンチになりディフェンスも広がってるから対応が厳しい。

これらの動きが速い展開で行われれば後ろの押上げなども不十分で人数的に後ろも余裕があるんだが攻撃陣が前でパスを回した挙句なら十分に押アゲてるからボールを奪われるときびしいんだよね。
運よくボールがラインを割ったりシュートで追われればいいんだけど相手に奪われれば厳しいんだ。
本来こういう場合監督がポジションを練習で支持するものだと思うんだがザッケローニはそういう指示をしていないんじゃないかと思うんだよね。

そういう意味ではもっと再度にふさわしいプレーヤーを使った方が展開が楽だろう。

ちなみに解説者なんかも本田のキープ力を褒めたりしているが本当にそうだろうか?
おいらはキープってのはボールに対して直接プレッシャーをかけられているわけで決してほめられる行為ではないと思うんだな。
おいらならプレッシャーをかけられる前にボールを話せという指示を出す。

ドリブルがうまい選手もいまではそれほど評価されまい。
なにせボールのほうが早いわけで周りが十分にいい動きをしていればパスのほうが有効だろう。
ただ、リベリーやロッベンは十分に脅威なわけだが彼らほどの選手はそう多くはないだろうね。
また、彼らがスゴイだけでプレー的には周りが動いていいパスが出るほうがより脅威だろうとおいらは思うんだ。

本田がキープしたってその後に出るボールのほとんどが横や後ろに出されるパスならキープの意味も少ないだろう。逆にキープする際に周りの動きが止まる分ブレーキを踏まれるに等しいんじゃないだろうか。
おいらはそういう意味ではトップ下には香川のほうが素晴らしいと思っている。
理由は今書いたようなもので香川の本質は少ないタッチでいいプレーをするからだ。
代表では残念ながらサイドでディフェンダーを前にさてどう料理しようとボールをキープしている形を何度も見るが彼のいい面、少ないタッチですぐにボールを話すのが消えていると言える。

昨日の試合で二点目を取られた場面 細貝のパスミスだが、彼は最近前のほうでもプレーしている。
しかし彼がそういうプレーをする際に自分より後ろに人数が少ない場面でそういうプレーをしているかと言えばそうじゃないだろう。そういう意味ではそういう戦い方をするなら長谷部のほうがよりふさわしいと言えるんじゃないだろうか?細貝にはもっとふさわしいプレーが求められていると思う。
同様にハーフナーを投入しているが不思議なことにからの頭を武器にしない戦い方にも疑問を持たない人はいないだろう。
戦術的にそうしないザッケローニの支持はどう考えても異様だ。

何度も書いているが個人的には選手のポテンシャルに疑いはないが監督が仕事をしていないと言うしかないのである。
攻めるときのポジショニングや守備のポジショニングなどもっとはっきりした指示が必要だと思うし、攻撃にももっと徹底した規律が必要だと思う。
個人的には本田と香川は両立が難しいようにも思える。
サイドには香川や岡崎よりふさわしい人間がいると思わずにいられない。
逆にFWはいまのままなら岡崎が最もふさわしく、戦術を変えない限りは誰がやってもしっくりこないと思う。

今の形でやるならワールドカップどころかワールドカップに向けた戦い全てが絶望的だろう。

本来ザッケローニは予選を勝ったことで終わるべきだったということだな。

そうだなぁ・・、もし引き出しを作るとすれば本田と香川を両立させずに本田仕様と香川仕様の攻撃陣でも作るのが良かろう。
個人的には縦をつかえない本田よりも香川を使う方がFWは生きる気がしてならないがw。

まぁ今日本が変わるいい方法は監督を代えることだと思うね。
スポンサーサイト