| Admin |
独り言だわ
2013年09月24日 (火) | 編集 |
最近カイカイ反応通信というところに韓国人のK氏と言う大学生が記事を寄せている。

三回ほど続いたが、内容は韓国人が今のようになったわけから反日で話題に上がる話の裏側を自分目線で語った記事である。
朝鮮戦争からの復興に際し自分たちを偉大だと思わせることで韓国が復興したが反面で偉大である自分たちの過去について正視できなくなってしまったり、日本人が謝るのでよからぬ優越感を持ってしまったなどと言う話なんだな。
そのうえでいくつかの問題について彼でさえも間違った認識をしている気がしてならないんだよね。

日本は尖閣を国際司法裁判所に訴えられればこれを拒否しないし法律的に拒否できなくしている。
日本の姿勢として訴えられればすべてに答えるというわけだ。
尖閣の問題で彼が間違ったのは日本から敢えて国際司法裁判所に訴える気がないということが誤解させた原因なんだろう。
ちなみに中国が国際司法裁判所に訴えることもあり得ないだろう。

中国は現在、サンフランシスコ条約など日本をからめた問題などに自分たちが参加していないことで独自解釈を平気でしているわけだ。
これが自分たちが招致する件で不利な判定が出ることを嫌うだろうからね。

慰安婦などの問題も少しずれていると感じる。
いくつかの理由を上げていけば、当時は日本では売春が合法だったという事についての認識だな。
今の基準で当時を語っても意味がないことに気が付かない人が意外に多い。
欧米人などは特にそういう傾向があると思う。
とはいえオランダなどでは今でも合法な場所が存在するわけで自分たちの理屈が破たんすることに気が付いていないように思えてならない。
慰安婦と言われる人たちが何らかの理由でそういう商売に至ったことを今どうこう言うのは意味がないと思うんだよね。売春婦になる人たちが恵まれていないのは想像に難くないわけで今現在だって本人の意思を思えばそういう商売に興じる人には皆理由があるのだろう。
過去の慰安婦だけを問題にする意味が解らない。
もうひとつ、日本の慰安婦を取り上げ意見を言う人たちに共通していると思うんだが、自分たちのことは考えているのだろうかという事だね。
韓国は朝鮮戦争で慰安所を自分たちで作っている。連合軍はそこを利用したいるわけだよね。

アメリカについていえば日本に入ってきた軍隊を迎えるために慰安所を作るように最初に要請している。
これは戦争を始める前にアメリカが中国に手を貸す時も同様だったようで最初に慰安所の設置をさせているようだ。
橋下氏の発言を巡って米軍に対し不適切ということになっているが、実際には橋下氏のいうようにアメリカだけに限らず軍隊があればその性処理にはどこだって問題を抱えていることだろう。
ヨーロッパなどは歴史を見れば一目瞭然で戦争がどこかでずっとやっていたと言ってもいいぐらいなわけで軍隊の性処理にかんしてはどこの国も表立って語れない事情があるだろう。
政府の関係者が堂々と慰安婦問題に口を出すとすればその人は恥知らずか勉強不足か面の皮が厚いという人だろう。

K氏の母国である韓国は確信犯と言うしかないんだよね。
慰安所を自分たちも作ったわけだし、ベトナム戦争における韓国兵の問題も存在するが棚の上に上げて日本を非難しているわけだから確信犯だろう。
そもそも朝鮮は世界大戦時は日本だったと言えるわけで誰かも書いていたが、日本軍が恐れられていたところで歯どこでだってそれ以上に朝鮮人の兵隊を嫌っている話が出てくる。戦後にちゃっかり独立しているがしいて言わせてもらえば朝鮮は敗戦国側だよ。本人たちは戦勝国を気取っているが・・・・。

慰安婦問題でもK氏が基本的に慰安婦は売春婦と認めているんだが一方でどこかに慰安婦を被害者としている面があるんだよね。韓国の記事でだろうが慰安婦を集めた業者の多くは朝鮮人だったが中には日本人が何割書いたような話を書いている。
自分で調べられることが日本より少ないんだろうが、もう少し冷静に分析してほしい気がするんだよね。

外国人でもそうなんだけど、本当に不思議なことだが少なくない人間が証言を必要以上に重く受け止めている気がする。客観的な証拠っていうものをもっと重視するべきだと思うんだよね。
慰安婦の問題では朝鮮人なら連行される際の目撃者や連行に関しての被害届などの話が存在しないことなどが一つにはあるだろう。朝鮮では多くの朝鮮人が警察などの役職についていたことがわかっているわけだがそういった資料は存在していない。
もう一つこれも問題にしてほしいのだが、慰安婦と言われる人たちってのは日本人だって大勢いたわけだが日本人のことを問題にしている人がなぜか見当たらないんだよね。
慰安婦は朝鮮人と日本人では待遇は違ったという話もあるが基本的には当時の朝鮮人は一党国民だったわけでそれほどの大きな差があったとも考えられないだろう。日本人慰安婦を問題にしている団体と言うのは見たことも聞いたこともないんだが理由を教えてほしいものだ。

韓国人の売春組織ってのは今でも聞くがそれらへの批判ももっと取り上げるべきだろうね。

k氏のように冷静に日本のかかわりに興味を抱きまともな考えをする存在がいることはかつてから親日サイトなどの話として聞こえてきている。
彼らの反日コメントの中に少数だが冷静な意見を言う人間がいるのがその表れの一つなんだろうね。

ここからは個人的な見解だが、残念ながら個人の付き合いという部分ではk氏のような存在は喜ばしいことだろうが国との関わるで考えれば大きな影響はないだろう。
学者は証拠を元に事実を検証する存在だと思うんだがかの国では学者が嘘をでっちあげる。
政治家が言論に流されメディアが反日をたきつけているわけだから話し合いなどが行えない国なのだ。
同じようなことは中国にも言えるわけだが、東アジアの北挑戦を含めた三国は日本が話し合いを持てる国だとは思えない。
距離を取りながら挨拶をする程度で十分だろう。近寄っていくべき相手ではないんだよね。

そういう意味ではいっそロシアなんて国のほうが付き合いやすいだろう。
かかわりが少ない分ビジネスライクに付き合える。
余計な反日要素がない分付き合いが健全なら今後にはますます期待が持てるんじゃないかな。

まぁそうはいっても三国を除いた国で最も反日国ってのが日本なのも事実だろうし韓国好きな人が多いのも日本なんだろうけどね・・・・。

おいらが生きている間に関係が良くなることもないと思うわw。
スポンサーサイト