| Admin |
そりゃ無理でしょ
2013年08月31日 (土) | 編集 |
韓国に関する話である。

いつものようにサーフィンしてると韓国関係の記事がいくつも出てくる。

昨日だったかに見たのが韓国の国会議員が日本との戦争を語った記事である。
正直、現実的でないんだがこういう人間が国会議員をやっていたり煽り続ける人間がマスコミにいるのが韓国の実態だろう。
おそらくは戦後68年(日本ではだね、韓国は朝鮮戦争もベトナム戦争も経験したわけだが)世界大戦など知らない人間が声高に日本を批判しているのが現状だろう。

きょうのニュース記事では桜美林の客員教授の韓国人が日本人を歴史を知らない反省をしないなどと書いているのだ。
プロフフィールを見るとこの教授でも1948年、戦後生まれなわけだ。
では何を根拠に日本を批判しているかと言えば彼が受けた教育が日本に対する認識を作ったのだろう。
桜美林の教授なわけだから日本にも来ているのだろう。
韓国のネット環境などは知らないが日本に来ていれば日本でネットを見る機会もその気ならできるんだろうが、彼の考えは変わらないのだろう。
韓国の大学などの教授などでさえ一部を除きほとんどが元々おかしいのだ。
何故おかしいかといえば、普通に理性を働かせてものが考えられれば彼らの言っていることのおかしさに気が付くはずだからだ。論理的な思考を彼らは敢えて拒否しているのだろうとしか思えないからだな。

いつも書いていることだが韓国人の異常な部分がそもそもおかしいだろ?
慰安婦問題だって1990年代まではほとんど問題になっていなかった。知らなかった?ということはない。
一度は吉田清二の本で話題になり済州島の人が調べたりもしたわけだからね。
それが自分たちが騒ぎ出せば差も事実であるかのように一斉に騒ぎ出した。
中には未だに本人がねつ造を告白した吉田清二の本を根拠にしているメディアの人間までいるのだ。
おいらが言う伝説のキ・ソンヨンの旭日旗問題が端的に彼らの異常性を表していると言える。
2010年までは問題になっていない旭日旗がいまでは親の仇の象徴になっていることだ。

何かで見た記憶があるんだが、戦争に行った方が語った話で戦争中は朝鮮人は日本人より天皇陛下万歳と言っていたのに戦争が終わったら手のひらを反して天皇陛下を憎んだと言っていたと思うんだな。
卑屈な精神構造なのだろう。

かれらは昨日まで何とも思わなかったものが誰かの一言で感情をいきなりコロッと変えてしまうのだろう。
そして過去を都合よく忘れてしまえるのだ。

先ほどうえであげた教授の話も そもそもは日韓関係が冷えていることへの助言的な記事だったんだが日本人的思考では韓国人は仲良くなれる人間では決してないことを彼らは理解していないし理解しようともしていないことがよくわかるはずだ。

ながい間問題になっているわけで対話が必要などとずっと言われてきているわけだが ハッキリ言って無理でしょ?
だって会話が成立しないんだもの。

日本人的な思考では喧嘩両成敗でもわかるように争うごとってのはお互いに悪いところがあるものだという発想なのだろうが、彼らは全く違う。
一歩譲れば二歩踏み込んできて自分たちは反省をしない。
これで日本人に好かれるはずはない。
彼らの指摘はいつも日本が譲歩しないのが悪いでしかないのだ。

自分たちを顧みることができない人種なのだろう。
戦争犯罪?日本人と一緒に戦った朝鮮人がいたはずなんだが、戦争犯罪を言う彼らは何人なんだろうか?いつの間にか被害者面をしている彼らは何者だ?
日本は朝鮮とは戦争をしていない。併合でだって基本的に戦争をしていないのだ。

彼らは日本にドイツを見習えという。日本とドイツでは戦争犯罪の中身が違うという事を彼らは理解していない。
そのうえ、彼らは自分たちを戦勝国のつもりでいるが彼らはオーストリアと同じ立ち位置であって謝る側の人間だという自覚がない。

慰安婦問題では被害者である面を世界に訴えているんだが、その実大戦後に怒った朝鮮戦争では自分たちがやっていた行為であることを彼らは隠しているのだ。ベトナム戦争についても隠して日本だけを批判しているのだ。
本当に卑怯な人たちなんだな。

そして極東のことをよく知らない人たちを騙しているわけだ。
日本の戦争犯罪などと言って韓国が被害者のように語っているんだが、その実は韓国は戦争で日本人と共に戦い日本とは戦っていないことや朝鮮戦争で慰安婦を国営であこなた国でありベトナム戦争で自分たちがしたことを隠して日本を批判している国なんだよね。

悪いけど、無理ですって 韓国と仲良くなるなんてことは。
だって日本人にとってこういう人間にはなるな と言われることしかしない人間と仲良くなれますか?
無理でしょう。

スポンサーサイト