| Admin |
イチロー
2013年08月23日 (金) | 編集 |
4000本安打に一部は本当のすごいと賞賛しているが一部は日本のレベルにメジャーだけの記録でないことを指摘している。

日本はAAAぐらいだというのだろう。
実際にメジャーで成功していない人間が日本で大活躍しているのを考えればそうなのだろう。

しかし、一方でイチローを見るときには違った視点も必要な気がするんだな。
ハッキリ言ってイチローの場合は日本にいたころよりメジャーにいるほうが試合数も多く安打数が圧倒的に増えているという事だ。
初めからメジャーなら今頃4500安打を超えているという試算をした人がいたよ。

MLBの公式サイトはマイナーの成績を足せば今の二人のほかに三人が4000本安打を超えていたとイチローの記録に難癖をつけているがどうせなら初めからメジャーなら4500安打を超えているという話もするのが公平というものではないだろうかw。

まぁおそらくだが当のイチロー本人はまったく気にしていないだろう。
だってあくまで彼にとっては途中経過にしか過ぎないのだから。
彼の上にいる選手たちはすでに引退をした選手でありイチローは現役なのだ。

一つだけ心配なのはイチローがいくら安打を重ねたって打率が悪くなれば守備が良くても打つ機会が減らされる可能性があるという事だろう。
ピートローズは45歳までやってできた数字でイチローは今年40歳だ。
あと2年もやればイチローはローズは超えることができるのだろうし45までやれればマイナーの記録を足したローズだって抜けるかもしれないだろう。

とはいえ、自分らしい打撃ができなくなった時点でイチローは引退しそうな気がするなぁ・・。
かれは別に記録に拘っているわけではないだろう。
そりゃあシーズン200安打を続けていたころならこだわりはあっただろうが。

今こだわりがあるとすればチャンピオンリングだろうか?


メジャーの記録ってのはとんでもないのがたくさんある。
とんでもない理由はシーズンの試合数が多いからなんだな。
メジャーがシーズン162試合?に対しイチローの日本時代って130試合でないんだろうかね?


いつも感じるんだがアメリカ人に限らず、欧米人ってどこか考え方が自分たちに有利に考えたがるんだよね。
あ、正しくは日本もかもしれないね。
純粋なファンはそうでもないのかもしれないが、先日のサッカーの試合などどのテレビ局も試合が続いているのに日本の得点シーンを繰り返し放送していたよなぁ、あれこそ身びいきの典型だろう。

世界陸上や水泳の放送もそうだな。
明らかに5位6位なのに3位争いなどと言う放送をしているんだから・・・。
見ている方が恥ずかしくなってしまうんだよね。
スポンサーサイト