| Admin |
サッカーの日本代表強くなったよね?ってスレがあったんだが
2013年08月04日 (日) | 編集 |
これに対してどう答えればいいのか個人的にはわからない。

個人のレベルが上がったよね?なら素直にその通りだろうと思うんだが、強くなったよねってのには部分的同意までしかできないと思う。

単純に対戦成績を見ると今の代表だって決して強いとは言えないと思っている。
いつも書いていることだが、過去の代表だって結構いい試合をしていることを忘れないでほしい。

コンフェデの結果でも今のブラジルが一番強いって書いた人がいるんだが、個人的にはそんなことはないと思う。
ブラジルなんてのは今よりもワールドカップ優勝確実って言われた時もあったが結局負けてしまったってこともあるわけで確実な話などはないだろう。
ちなみに今のブラジルが一番強いとして0-3で負けた日本の強さがあがったということには決してならないという事に気づいてほしい。
2005年などでも結構そうそうたるメンバーのブラジルと引き分けたことはあるわけで比較することは実際には難しいだろう。
例えば日本は今回のコンフェデでも成績は決して良くはなかった。
中には相手が強かったと言いたい人もいるだろうが 結果はあくまで結果としてみれば日本は過去に戦ったコンフェデの中で一番悪い結果だったというしかあるまい。
今野代表を擁護するとすれば怪我明けの選手がいたことを挙げるしかあるまいが、個人的にはほかの選手を使えよと監督に文句を言うしかない。
中には今のレギュラーが怪我明けだろうがボロボロだろうが皮下絵より上なんだから仕方がないなどと言っている人を見ると ああ残念な人がここにもいるとしか思えない。
やっても見ないのに結果を勝手に想像しているとしか思えないからだ。
なぜそうなるのかと言えばザッケローニが使わないからで、これはもう監督を批判するしかあるまいw。

ちなみに前にも書いたことがあると思うが、おいらだって去年のザッケローニは批判していない。
なぜ今批判しているかと言えば勝とうとしているように見えないからでしかない。
その一つが調子の悪い選手を平気で使い続けていることや 選手交代の意味が分かりづらいことなどが挙げられる。
一応書いておくと勝っていれば問題がないのだ。(アジアレベルじゃ駄目だぞ!)
昨年からの成績でワールドカップ予選は戦っているから過去においても一番楽な予選だったってことになるかもしれないが、去年の後半あたりからこっちアジアでも実際は苦戦していることを忘れてほしくない。
ザッケローニを批判する最大の理由が過去において今が一番控えまで含めて また選ばれていない選手にも人材がいる状況でこんな試合をしている状況に納得がいかないのだ。

いまのディフェンスと比べて南アフリカが良かったって声はあるが、あれはあくまである偶然の産物でしかないってことも忘れてはいけない。直前までの試合でやはり崩壊しておりオウンゴールを量産していた事実を忘れてはいけないのだ。結果的に全員の守備意識が大会前に上がったために生まれた結果なのだ。
ある意味今だって本大会ではない時期に問題が発覚してよかったとも言えるだろう。

おいらからすれば今の選手で適格な戦術で戦っていれば日本はもっといい結果を出せていると考えている。
ポゼッションするサッカーが持てはやされているが日本はスペインではないのだ。

いつも書いているが点を取りやすい状況を考えれば相手の守備が整う前に崩すことが大事で どうすればそういう状況を作れるかを考えればチンタラパスをまわして崩すサッカーなど日本向きでは決してあるまい。手数をかけないサッカーができることが大事でそれができないときに相手に渡さないサッカーができるんであればいいのだが、実際はパスを回す中でプレッシャーを受けると攻撃的になっている分危険も大きいのだ。

今のブラジルが強くたって0-3で負けた今の代表が一番強い証明にはなるまい。
アルゼンチン戦は過去の遺産でしかない。
フランスには勝ったが本田もおらず、川島のおかげで勝った試合だったろう。
本田がいたブラジル戦は二戦とも大敗したのだ。

おいらが今の代表が一番強いよね?に答えるとすれば今が日本人のレベルはこれまでの中で一番高いとは思うというだけだろう。
ただ、成績だけを考えれば過去の代表と比べて結果的に大差がないとしか言いようがないと思う。
一つだけザッケローニで良かったことを挙げれば韓国には負けていないってことだけだろう。。。。
スポンサーサイト