| Admin |
マラドーナ 中立地ならブラジルは勝てなかった。
2013年07月02日 (火) | 編集 |
マラドーナの声に対し日本のファンの少なくない人が中立地でもブラジルが勝っただろうと声を上げている。

まぁそこは個人個人の判断なんで何とも言えないかもしれないが、個人的にはマラドーナと同じ意見である。
いや、必ずしも同じではないが負けた可能性は否定できないと思う。

それでもブラジルがという人の中にもブラジルの荒っぽさというのを指摘している人がいた。
おいらもその点を挙げているのだ。
わかりやすいのがイニエスタなどへのプレーと言えるかもしれないが、ドリブルで抜かれざまに相手を引っ張ったりという事が普通に行われている。イニエスタだから持ちこたえて次に行くんだが次も同様でほんの少しプレーを送らされることでボールを奪われるなんてのが結構あったのだ。
イニエスタがプレーを辞めるなどしていたらファールが貰えたかもしれないんだが おそらくは審判も取っていなかったのだろう。
スペインのプレーが送らされてボールを奪われるなんてプレーが随所に見られた。
審判は比較的公平に見えていたが おいらには結果的にブラジルに有利だったと思う。
ビッグチャンスでスペインは明らかなファールをしてカードをもらったが、細かい反則はおいらには圧倒的にブラジルに多くその多くが見逃されたように見えたのだ。
これによりスペインのプレーが遅れたり少しボールが大きく離れ奪われることが非常に多かった。

おいらはスペインがこのようにボールを奪われるのを見たことがない。

人によってはブラジルのディフェンスがいいというのかもしれないが、だからこそ中立地ならという言葉が出るのだろうと思うな。
似たような試合が南アフリカのワールドカップであったように思う。
ブラジル対オランダの試合だ。
ファールの質こそ違うが徹底的にファールされたブラジルは精神的にも追い詰められ負けた。
オランダはカードが出てもおかしく内反足をしていたわけで今回のスペインとブラジルの試合とは違うともいえるがスペインが細かいプレーで抑え込まれていいプレーができなかったのは同じ流れに思えるのだ。
中立地でなくてもブラジルの守備でもう少しファールの判定をスペインが得ていたらもう少し違う流れは出来たと思うね。

あくまでも個人的な感想だが南米の守備ってのはボールと一緒に相手にもいくみたいな部分が多い気がするんだよね。後ろからでも足を出すしなんなら相手の足元を狙っているようにしか見えないプレーもあるんだが、審判がファールを取らなければやりたい放題だろう。
一人目がガツガツやっているまに二人目も来てやるんだからスペインとてキープが難しい。

マラドーナが言うのとおいらでは内容が違うのかもしれないが、早い段階で足に行ったものをファールとして取っていればブラジルはもっとカードをもらっていたかもしれないし相手ももっと自由にボールを回せたかもしれない点はあると思う。
ついでにいうとシミュレーションも結構あったと思うね、ブラジルは。

したがって個人の感想だが、ブラジルは本大会で南米勢と当たった時に厳しい試合になると読んでいる。
厳しい審判に当たった時もピンチになるだろう。
まぁそれも早い段階でブラジルが点を取ってしまえばやりたい放題やられる可能性もあるが同点で試合が進めばブラジルが決定的なファールをしてしまう事にもつながりかねないと言えるんじゃないかな。

これはあくまで個人の感想でしかないが、ジンクスというもので言えばコンフェデで優勝したあとのワールドカップではブラジルは勝てていないことは間違いがない。

ブラジルの中心であるネイマールがスペインでプレーすることもじっくりネイマールを見れるスペインには都合がいいことだろう。

まぁブラジルはドイツやオランダ戦が山になるとも思うしな。
それもこれも組み合わせ抽選を見なければわからないことだが。

おいらはブラジルの優勝はないとすでに思っている。
スポンサーサイト