| Admin |
ブラジルVSウルグアイ
2013年06月27日 (木) | 編集 |
おいらの予想通りに南米勢がブラジルにとっての難敵になった気がする。

それにしてもあのFW陣は羨ましい。

献身的な守備もこなしそのうえで決定力もある。
本当に羨ましいFWだ。

一報のブラジルだが、オフェンスがほかのチームとの対戦に比べやりにくさが見えた気がする。
南米勢のディフェンスは相手そのものを止めるのでやりにくいのだろう。
もちろんファールの判定を受けるケースは多いのだが南米ではそうした守備が一般的な気がする。
日本相手ならファールにならない程度でもフィジカルで勝てるのだろうがさすがにブラジル相手ではもう一歩踏み込んでファールになっても止めるという形でやっていたように思える。

個人的にはファールにならない範囲で頑張るメキシコタイプのほうが好きなんだが。

それにしても最初のPKさえ決まっていたらもっと面白い試合になったと思うのでキーパーにセーブされてしまったのは残念だな。

次のブラジルの相手はおそらくはスペインだろうが相手に囲まれる前にボールを話すスペインのパス回しにはブラジルも苦しむだろう。
ただ、気候的にもブラジルのホームであり決定力は無視できないので楽しみではある。
またスペインに対しネイマールがどの程度通じるのかも興味がある。

きょうも朝まで起きているのはしんどいが滅多にないことなので頑張るしかない。
スポンサーサイト