| Admin |
遅ればせながらブラジル戦
2013年06月17日 (月) | 編集 |
いやぁ、しょっぱい試合でしたね。

先発メンバーをいじったことは評価する。

それにしても、展開がまずかった。
早い時間の失点でファイトする意欲が欠けたように感じる。

特に後半早々の失点はいただけない。
この失点で余裕を持たれボールを回された。
2失点のせいもあるのだろうが、皆がハードワークできていない感じがした。
個人的には内田だけが寧マールとのマッチアップを楽しんでいただけのように感じる。

それにしても個人の力が全く通じなかった感じがある。
ドリブルは一人目、二人目から三人目と行く中で皆引っかかっている。
おそらくはパスできる位置に人がいないことでドリブルを迫られパスできる位置に人がいないために第二、第三の人間がプレッシャーに加わったことも原因だろう。
この試合で選手も完敗だという声が聞こえたし中にはプロと中学生という長友の声まであったが、個人的にはそういう問題だけでもないと思う。
簡単に言えばチームの状態がよくないのだ。
昨年に比べおそらくだがボールをもらう位置への動きが今の代表には足りていないように感じるのだ。
そのせいで今年の成績は散々になっていると思う。

いまの代表は個人レベルではもしかすると過去最強なのかもしれないが、過去最強のパフォーマンスを見せたことがないように思うのだ。
本来は今野代表よりは強くないかもしれないが、結果的にかつてイングランド代表とやった試合や南アフリカでのオランダ戦などのパフォーマンスのほうがよかったとさえ思える。
南アフリカの日本はどの国もが驚くほどのパフォーマンスを見せていた。とにかく皆がハードワークをしていたのだ。
いまの代表にも当時のメンバーがいるが全体としてあれほどのパフォーマンスを今の代表で見せたことはないと思う。
オリンピックの日本代表も同様で成績を残した理由を挙げれば皆が本当に戦ったと認められる動きをしたことがすべてだと思う。

一方でいまの代表はメンバーの質は高いのかもしれないがかつての代表の評価された試合ほどのパフォーマンスは見せていないと思う。

個人的にはチーム作りに問題があるとみている。
一つはザッケローニの本田依存体制だろう。
本田がいない場合のシステムがほとんどできていない。
来年の話で、本田がけがなどで出場ができなければ本大会を前に一気に日本の望みまで無くなりそうな準備しかできていないように思える。
もう一つが、フォワードの出場基準がなんとなくひどい。
前田を使うのは理由としてはわかるが、おいらが見る限り前田は去年の前田ではない。
マイクはまだ正直言って代表レベルではないと思う。
現実的にはこの二人を起用し続けているわけで、これではどうしようもない。
ザッケローニは身長に拘りすぎているのではないかと思う。

ブラジル戦で元鹿島のオリベイラがコメントしているが代表がいうほど差はないし長友の中学生というのは絶対に違うしたとえそう思ってもプロなら口に出すべきではないとしている。

おいら個人の気持ちだが、ザッケローニの役目はすでに終わっていると思う。
できれば、ネルシーニョかピクシーにでも代表監督をやってほしいと思うな。
日本人なら西野氏だ。
いまのような知名度優先に見える選手起用ではなくその時調子のいい選手をもう少しうまく使ってくれそうな気がする。
今まで日の目を見なかった選手が注目されるようになるかもしれないしね。

ザッケローニじゃ駄目だ。
サッカーは実際には選手がプレーをするのだが、実力以上のプレーと思われるプレーが南アフリカかもしれないし、そこには今とは違う選手の気持ちがあったように思える。
おいらは岡田監督は大嫌いだが、ザッケローニよりはずっといいと思う。

まぁ岡田監督のワールドカップイヤーは今の代表のようでもあったかもしれない。
今年のプレーはイラク戦で勝った以外はハッキリ言ってしょぼいだろ。
強い相手には全く通用していない。

とはいえ、あのときだって年明けて時間がたちさすがに6月になればいい試合をしたものだ。
今年はあの時以下だと思う。

まぁブラジルのようなタイプが日本は苦手なのは重々承知はしている。
イタリアやメキシコにはもう少しましなプレーが見られると思うけどね。
それでだめならザッケローニは変えるべきだと思う。
スポンサーサイト