| Admin |
ももクロ!!
2013年05月19日 (日) | 編集 |
5thのツアーのライブの放送で不満が爆発した話は昨日書いた。

しかし、書いた直後に川上氏などもそれほど問題を感じていないのかと思う様子をユーストのアーカイブで感じたのだ。
おかげでよく眠れなかった。

ファンクラブ限定のライブの話で5Th の演出が岡本氏であることを知り、またAEのコンサートの演出を実際はももクロ自身がやるのだが川上氏が岡本氏にやっちゃってくださいと気軽に声をかけていたのだ。
つまりあの演出に満足していると思えて仕方がないのだ。

おいらがど新規であることは書いているがおそらくライブには絶対に行かないと思う。
おいらはサッカー好きだが現地へは行かないと決めている。
理由は単純にちっこい選手を見ても楽しくないからだ。
テレビならそれなりに選手が見えるにのに金を払って見に行ったときにちっこい選手しか見えないのが残念に思てしまうのだ。
サッカーは中継がない試合などもあるが結構試合はテレビで見れるのでももクロちゃんたちを同じに考えるのは間違いかもしれないが、ネットにあふれる動画を何回も見直して満足させている。


現在、ももクロのチケットはプラチナだろう。
どんなチケットも瞬く間に売りきれてしまう。
そして多くのファンが満足感を示してしまうのだ。
おいらは5thのライブ映像に不満があるがそうした状況を書くことを躊躇してしまうぐらい身内内でも褒め殺し状態になっていて異論は認めないって雰囲気があるように思う。

もしかするとこうやって心が離れていくのかもしれないと自分なりに不安になってしまってよく眠れなかったように思う。

おいらは元気なももクロちゃんが好きなんですよ。
古い会社の中などでとったグダグダな動画をいとおしく見ているわけです。
なぜかといえば普段の彼女たちの表情がコロコロウドいてみていて楽しいからですよね。

前にも書きましたが、紅白も見ないしももクロがバラエティーなどに出ていたのも全く見ていなかったおいらがファンになったのは再放送のももクリを見たからです。
何故見たかといえば、PCをやってるBGM程度でつけていたテレビのサイリウムの輝きとももクロの曲の音に引っ張られてしまって少し見ているうちにPCを放り投げて見入ってしまったんですよ。
ライブ終了後にはネットでももクロを調べ動画をあさっていたんですね。

そこまで言って委員会でももクロに嵌る理由を3つ出していましたが、個人的には一瞬で興味を惹かれ知れば知るほど嵌るというしかない。

ももクロのたとえに鶴瓶などはやらされている感がないといっていましたが、個人的には師匠の言葉はあっているが言葉足らずだと思っています。

ももクロはアイドルで事務所や川上氏など大人にやらされているんですね。
そのことはももクロも良く言っていると思いますが、川上氏がやれっていうんですよね。
聞いてないといえば今言った。できないといえばチケットを売ったからやれ!ですよ。
そう、彼女たちはやらされているんですね。でも、彼女たちはそんな状況でも自分なりに一生懸命モノノフたちを笑顔にさせるために体を張るんですね。今できるせい一杯を表現し続けるんでよね。
そこにやらされているんだけどやらされてる感がないってことなんですよね。
師匠は芸能界に長くいるんでやらされているのは判っていながらやらされてる感がないと褒めたんでしょう。
ももクロファンもそうしたことは判っているわけですよね。

モノノフはいつだってももクロを感じたいからプラチナチケットを求め外れては悔しがり当たっても米粒ほどに見える彼女たちに満足しているわけですから、マスクで顔が隠れていても文句は言わないんでしょうね。

でも、地方に住み米粒のももクロに満足できないおいらにはマスクは不満です。
おいらがももクロを大好きな理由の一つがコンサート直前まで不安に震え泣き出す子もいる中コンサートで楽しくなって笑顔を振りまく彼女たちの表情がステキだからですよ。
モノノフたちにパワーを送りながら彼女たち自身もパワーを吸収している姿がステキなんです。

だから、彼女たちを見せるにあたり魅力を減らす演出はしてほしくないんですね。
興行的には彼女たちは絶対に成功すると思う。
だけど、満足度の調査ができるのなら5thは失敗だと思う。

れにちゃんの口上にある笑顔が一番やうひょ顔の夏菜子が見たいモノノフにそれを見せない演出などするべきではないというのがおいらの感想である。

おいらは昨日ゲッダーンのあとでチャンネルを変えてしまったがどこかでマスクを外したんじゃないかと思うんだが、そうであるならゲッダーンはその外した後でやるべき曲だろう。

岡本氏がその演出をし 川上氏がそれに満足しているかもしれないと思ったときにとても残念な気持ちになったのだ。
まぁこのライブでは冒険で実験をしている節はあるわけで、サイリウムを無くしたりしている。
だからそれなりに評価はするべきものなんだとも勝手に理解はしている。
サイリウムがないことでモノノフの応援がどう変化するのかを見る機会であっただろうし、武器である笑顔を隠した時の反応についても今後のコスチュームに対する考え方を見るチャンスだったのかもしれない。

だったらなお、おいらはそれは外してはいけない部分だと声を上げたい。
お金がない人が集めるべきDVDからはこれは外すべきだというのがおいらの感想だ。
これだけ持ってれば満足できるってやつには選べないライブ映像だと思う。
まぁコアなモノノフは全部持つのが当たり前だろうがw。

昨日も書いたが、このあとの西武などサイリウムもありマスクなども最小限でファンの期待に応える演出になっているわけで心配しつつも安心もしている。

5thの演出意図を深く知らないが故にまた岡本氏に演出を任せてもいいという川上氏の言葉はきになるんだが。

個人的にはももクロちゃんたちが大きくなることは望ましいが、できれば大箱でのコンサートばかりに焦点があたるが、基本的には小箱、中箱でのライブを充実させる路線に落ち着いてほしいと望みます。
まだ学生がいるももクロは活動が限定されるのは仕方がないが、2デイズなどの公演がいままでは違う演出できたわけだが、より多くのファンに安定した演出を見てもらうために同じ演出を続けることも実現してみるべきだと思う。
まぁ何でもありの川上氏が考えてないわけはないんだが。。。

昨日に引き続き、愚痴でした。
スポンサーサイト