| Admin |
日本人はなぜ長生きなの?
2013年05月16日 (木) | 編集 |
海外のブログなどにこういった内容の記事があるようだ。

外国人に比べ日本人がスリムな面と今の日本食ブームによって日本食が健康食だという風潮によるものだろう。
とはいえ、日本食が健康にいいは間違いらしい。
いや、いいものもあるのは確かなんだろうが基本的にしょうゆやみそを使っていたりして日本食は塩分が濃いらしいのだ。

そして伝統的に肉や魚ばかりを食べるわけでなく野菜を食べる習慣があることは否定できないとは思う。

しかし、個人的には太っている方だし仮に日本人がスリムだというのだとしたら人の目を気にする人が多いからというしかないと思う。
昔食えない時代では武士はくわねど。。などということばがあったし その後も腹八分などという言葉が皆聞いたことがあるはずだ。

腹いっぱいに喰わないことができるというだけのことなんだろう。


まぁいろいろと書いているがこれらは長生きの理由にはならないと思う。
個人的には日本人が長生きなのは健康保険制度による点が大きいと思う。
乳児の死亡率が低く、また健康保険制度によりなにかあればすぐに医者にかかることができるのだ。
そして薬を誰もが使うことができることが長生きの秘密というしかない。

おいらは昨年軽い脳梗塞を起こしているが、年を取っていくうちに高血圧になっていたわけだが脳梗塞ににより血の巡りをよくする薬と共に血圧の薬も飲んでいる。
おかげで普通に近い数値を維持できている。
こうやって健康状態を保ち長生きしているってことなんだろう。
薬が簡単に使わない国では病気もある程度自然のままなんだろう。
日本は病気になった後、再発の危険を減らすことに結構力が入っていることで薬を飲み続け結果的に長生きになっているのだろう。
おいらだって痛風や尿酸結石など成人病がありこれだけなら薬はやめちゃったりしてしまうんだが脳のことがあるために結構真面目に薬を飲んでいる。

日本人が長生きなのは薬を飲んでいるからだよ、と思うな。
海外の人が不思議に思う事の一つにマスクをする日本人がある。
しかし、これも予防のためという概念がある日本人と考えれば、心がけ?が日本人を長生きにしているということだろうね。
スポンサーサイト