| Admin |
犬の躾に暴力はありえない って。
2013年02月04日 (月) | 編集 |
2ちゃんを見たら書いている奴がいる。

バカかと。

犬のほうが人間よりはるかに扱いやすいだろう。
彼らは本能に忠実だから。

ところが人間ってやつはずる賢いんだ、これが。

一日中学校に行っているわけではないことを知っているし、相手が手を出せないことも知っている。
犬と比べるなんて犬に失礼だろう。

ちなみにスレッド一覧を見ていると吹奏楽部でドラムスティックで頭を叩いたってのが出ていた。
スレッドに出るってことはどこかでニュースになったってことだろう。

構わんよ、今の日本 すべてだせばいい。
そして頭のいい大人が解決策を考えろ。俺には無理だから。


日本ってのはさ、なんでもかんでも国や自治体が口を出しすぎる。
少しは欧米のように自己責任ってのをまねる必要が出てきたのかもしれん。

まぁ本音はおせっかいな日本が嫌いなわけじゃないんだが、バカなやつがいてなんでもかんでも欧米と比較を下刈りあれはダメこれはダメってやるもんだから倫理が破たんしているんだ。

この問題もその典型だろう。
そもそも日本のような部活をやっている国があるのかって話だ。

独自のシステムがあるんだからそのシステムがない欧米に倣ったって仕方がないだろう。
しかし、この国ではなんでも欧米を模倣したがる存在がいて口うるさいんだよな。

教師の体罰がダメってんなら教師は生徒とかかわる時間を減らすべきだろう。
前に紹介したイギリスのハグ禁止は接触を減らすための手段、アメリカのどこかでやっている休み時間を減らすのもイジメの原因につながる時間を減らすためだから体罰禁止なら生徒と教師の接触を減らすしかないだろう。

まぁ偉い人が考えてくれ。
おいらはここでほとんど見る人がいないブログで好きに書くさ。
スポンサーサイト