| Admin |
大笑いだな
2013年01月28日 (月) | 編集 |
維新の会の橋下が(ずっと敬称つけてたんだが最近はつける気なくした)みんなの党の渡辺代表に対し 自民公明に対抗する組織を作るために もう少し大人の対応を といったらしい。

おいらは笑っちゃったよ。

この橋下って人は状況が見えない音痴だな。

自分がやってるパフォーマンスが問題で みんなの党はずっと合流しないだろう。ということに気づかないのだから笑うしかないだろ。

同じ方向は向いているが別組織だと思われた方が得だという判断をされているのだろう。
当たり前だ。橋下がやることなすことに同類と思われることが嫌なんだろう。

そりゃそうだ。
橋下は矛盾のかたまりだからな。
おいらは橋下は次の選挙で落ちるか相手候補次第では通るが接戦になると思っている。

すでにあきれ果てた言動で自民公明などは次の選挙での支持するか悩んでいると思う。
入試中止に対しては民意ではアンケートなどで半数は反対と声を上げている。残りの半数が賛成とわからないであろう。
橋下の声は支持も得ているがその時々で必ず反対意見も作っているのだ。

個人的意見ではあるが橋下が支持される理由のひとつとしてメディアの伝え方にあるのだろう。
市長を中心に伝えるやり方だ。
橋下の意見はある程度伝えるが反対意見は橋下に直接ぶつけてもいなされた様子しか伝えないのだ。
もしくは反対意見があるとしか伝えない。
これでは自信のない人は私と違うが橋下が正しいのかと思ってしまうだろう。

おいらはすでに橋下の弱点は見つけている。
この人は説明できない人ですよ。
困ったときは選挙で落とせというしかできない人なんですね。
ちゃんと説得できないんです。
そりゃそうですよ、常に自分の意見をゴリ押ししているだけなのですから。
最終的には選挙で勝ったんだからこれが民意だぐらいにしか思っていないのです。
小沢さんと一緒ですよ。
実際に民意にあっているうちはいいんだが、独断専行してくるともはやつじつまが合わない。
すると選挙で落とせというしかないんです。

政策の方向性で仮に一致しているとしても、橋下がなんにでも声を上げ世間から批判を受け続ければ同類と思われるのをためらうのは当たり前だ。

まぁ政治家なんてのは自分は常に正しいと勘違いできる人間にしかできない職業なんだろう。
橋下は撤回するのも得意ではあるが所詮は政治家だということなのだ。
スポンサーサイト