| Admin |
いつものことだが、ニュースはこれでいいのか?
2012年11月13日 (火) | 編集 |
ネットのSMNニュースでモアイが歩いて移動したというのがあった。

動画で人がいくつものロープで引っ張りモアイを揺らすことで歩いているかのように動かしているのだ。

これ自体をニュースにすることはそれほど問題でもない気もするだろうが、実はこの話 おいらは何かのテレビで見た記憶があるのだ。
それも結構前の話でなのだ。
日本の番組で日本人のリポーターが行ってやった実験の動画が挙げられて話題になったのだろうと推測する。

つまり日本の番組でやったものが今頃海外で話題になり、日本でニュースになっているというのではないかと個人的に推測するわけだ。

つまり記事を書いた人は日本の番組で行った実験を知らなくてネットで話題になっているものをそもそも日本初と知らないで取り上げてしまったのではないかと思っているのだ。

おいらの記憶では本物のモアイ像では問題があるためか日本の技術で本物そっくりに作りリポーターなどが現地の人を集めてロープを引っ張ったと記憶している。
ロープの引き具合で何度も失敗していたが最終的に歩かせる方向を見つけ歩かせることに成功したってものだったと思う。

メディアではよくネットは嘘が多いと批判しているが、前から書いているがテレビではネットで話題になっている動画を流す番組ができ、ニュースではネットで取り上げられたものが数日遅れでメディアが話題にしているのが現状だ。
メディアはネットを批判しているが実はネットを一番おいしく使っているのがメディアだということなのだろう。

ネットでは嘘も多いかもしれないが、メディアも有効に使っているのならネットを使う人がある程度正しく使えれば既存のメディアよりはるかに有意義に利用できるものだと実はメディアが市場なにょく知っているということなのだろう。

それにしても、もしおいらの記憶が正しくもともとが日本の番組でやった企画が海外で話題になり今頃ニュースで取り上げたとしたら間抜けな話だと思うのだが はたしてどうだろう。。。。
(ちなみにモアイが歩いたと推測していたのは現地で調査などをしている外国人だったが、実際に動かす協力をしたのが日本の番組だったということだったように思う。)
スポンサーサイト