| Admin |
ACL弱すぎて聴取!?
2012年06月13日 (水) | 編集 |
という記事があった。

何を今更である。

基本的にACLは日本のチームは弱い。
例外的なのがクラブワールドカップで3位に入ったやつだろう。

個人的な考えだが、日本は休み明けでこの大会に入る。
日本に来ている外人は南米の選手が多く、新しいシーズンに入る前にしっかり休んできていて調子があまりよくないのである。
加えて、日本人にしても年が変わった直後は弱いという伝統のようなものもあるわけで、Jリーグより早く始まるACLで活躍するのは難しいとしか思えないのです。

ちなみに鹿島がリーグを勝っていたころを思い出しても、ACLに出ると肝心なリーグ戦で序盤は苦戦していたのを思い出す。強かった鹿島はリーグ戦の後半で勝ちまくって優勝していたのである。

今シーズンでもガンバ大阪が絶不調ですが、基本的にここのところガンバはACLに出続けていてリーグ戦序盤は負けが混む繰り返しのような気がしている。
ほかのチームが新しいシーズンに向け練習する中、ガンバなどは司令塔である遠藤は代表に取られチームとしての練習がうまくいっていないのではないかと個人的に思うところなんですよね。

ちなみにこんなことは今に始まったことではない。
ACLが始まった当初はJリーグのチームは今のように勝てなかったわけで、浦和などが勝つようになったのは例外的だと個人的に思うんですよね。
おいらは今のように勝てなくなったのは元に戻っただけだと思うわけで、協会が今頃調査とか言うことは遅い!ということしか思えない。
しかも、理由は素人考えでおいらにも感じることを調査?という感じである。
日本代表の悪しき習慣とでもいえる年明け早々は弱いということもある。
同じようなこととしてACLは勝てないというものだろうとおいらは思っている。

これらは日本のリーグの特徴なのであってアジアのリーグの中で日本のリーグのレベルが低いとかとは違うものだろう。

簡単にいうと緩んだものが元に戻るまで少し時間がかかるということなんだと思うw。



話は変わるが、オーストラリア戦でディフェンダーにカードが出まくったことでディフェンス陣崩壊の危機!?という記事があった。
まぁ書いた人の名前を見ると韓国人の名前らしき署名があったのですが、吉田や今野が出られなくなったってどうということはないのですよ。
同じようなレベルの選手は大勢いるわけで、メディアが特別扱いをしていたトゥーリオなどもザッケロー二には呼ばれていないがいるんじゃないですか?(いつも書いているが おいらは好きではないですけどね)
代表にも呼ばれている岩政などもいるし栗原が累積で出られなくなっても次は9月なわけで吉田も戻るだろうしほかにも選手はいるのである。
興味を引くような記事を書くのはやぶさかではないが見当はずれの感があると思う。
よく言われることだが本番で今野が出れない場面の想定だってこの機会にやれるとも考えられるわけで心配する必要は全くない。

まぁ協会ってのは思ったとおりというか、今更こんなことって感じで調査とかいうんだもんねぇ。
びっくりしますよね。

普通ならACLを連覇していたのが途絶えたときになぜ?と調査はするもので勝てなくなって時間がたってから調査じゃ遅いでしょ。
ずっとわかっていたはずだけど、ACLに出ているチームがリーグ戦の序盤に調子がいいというチームって過去に戻ってもありましたか?と協会に聞きたくなるほどである。
ずっと出て付けているガンバや出ていた鹿島なども大抵は序盤は調子が悪いというのがこれまでではないでしょうか?単純に考えればシーズンはじめの貴重な時間をACLにとられることで調子が上がらないと考えられるのではないかと思うのです。

シーズンが春-秋制から秋-春制への転換を模索する会合が開かれるそうだが、この問題も含めて世界の流れと共に考える必要はあると思うね。

北国の環境をいう声はあるが、日本より厳しい環境の国々でもこの形は行われていることも考えるべきだろう。
日本が縦長な国というのはあるけれど、雪がどうこういう人はよく考えてほしい。
雪という環境慣れていれば冬シーズンを地元で戦えることは雪国チームにとってメリットにもなるはずだ。
南米のボリビアなどはワールドカップ予選などで空気の薄い地元で戦うのは世界屈指のアルゼンチンやブラジルと戦うときに有利に働いているではないかということでもあるわけです。

そうそう、オーストラリア戦については書きかけたけど止めたってことなんですね。
愚痴くさくなって止めたんですが、きょうのスポーツニュースを見たらどこも審判への不満がでてましたね。
まぁ普通に誰もが感じたわけってことですね。
それにしても、審判のレベルを上げることがアジアのサッカーを強くする一番必要なことのように感じますね。
日本の審判のレベルもそう高いとは思えませんけどね。。。。。
日本が一流になりきれない大きな理由のひとつだと個人的には思っています。
もうひとつが協会の体質なんだと思いますね。
スポンサーサイト