| Admin |
日本VSオマーン・・・・
2012年06月04日 (月) | 編集 |
久しぶりに見る海外組みを含めた日本代表の試合。

試合結果を見ればキッチリ勝てているわけだからこれでいいのかもしれない。。。が。。。

個人的には本田を含めた代表のスタイルは好きではない。

本田は点も取ったしキープできることでいい面もあった。
しかし、今日の試合でも気になるのが、周りの選手がボールを預けることに徹してしまっているような印象をうけることなんですよね。
いい形でボールをまわすだけなら問題はないと思うが、本田が近くにいると必要以上に使いたがる傾向がみてとれるのである。
その結果、足元に収まらずに奪われるケースもあったし、それ以上に気になるのが展開が遅くなってしまうことですね。

本田にボールを預けるという選択肢を必要以上に取らなければもっとサイドの選手が個人で盾に抜ける場面もあったかもしれないと感じたし、横や後ろにボールを戻す場面ももっと少なく出来たかもしれないように思えるのだ。
これはおいらが本田のスタイルを好きではないことによってそう見えてしまうのかもしれないけれどね。

とはいえ、先制点を取ってしまうあたりは本田選手には人とは違う部分はあるのだろう。


個人的には清武選手が準備を始めた場面で本田と交代で入り香川が中央にくるポジションを期待したんだけど そういう場面にはなりませんでしたね。



なにはともあれ、大事なワールドカップの最終予選の初戦を危なげなく勝てたことはよかったわけで。
六月にはあと二試合ありできるならば全部勝って残りを有利に戦えればいいなぁとおもいますね。

スポンサーサイト