| Admin |
もしかして本末転倒?
2011年09月20日 (火) | 編集 |
飯を食うためにニュースを見ていたら来年度から自動車性能の見直しで各社燃費の向上に力を入れているとやっていた。
なかには運転者の技術を採点して燃費のいい運転を心がけるようにというものもあるらしい。

バカかと!

使い勝手のいい車をつくるというのならわかるが、燃費のためにいい運転を運転者に強いるなんてのは考え違いも甚だしいと思うのだが。
車ってのはもともと人の足に変わるものとして発達したものだろう。
筋から言えば人に合わせるべきである。

各社豊富な車種があるからそこで人が選べばいいと言う考え方もあるかもしれないが、そんなものは当然でどの機種を選んでも人が優先されたものでなければいけないと思うぞ。

まぁおいらには新車を買う予定なんてものはないんだけどね。



ちなみに ニュースで今度は日産が海外の部品をこれまでより使うと言ったらしいなぁ。
日産はもう外国企業だからそれもアリなのかもしれない。役員の会議は英語で役員数も過半数を外国人にするともいわれている企業ですね。
外国人株式比率でも外国人がもっている株の方が多いようだし、いつ本社が海外に出ていってもおかしくない企業である。
おいらはこういう会社はどんどん海外に出ていけばいいと思っている。
付いていく人もいればいけない人もいるだろう。
それでいいと思う。

日産やトヨタがなければ困るということもないのだ。。。。。いすずでもダイハツでもスズキでも車はあるからね。
スポンサーサイト