| Admin |
やはり そこまで言って委員会でもダメだったなぁ。。。
2011年09月18日 (日) | 編集 |
デモについて取り上げた話題はあったが、やはり同じ穴のムジナだった。

同じメディアで飯を食っている人たちで、肝心な部分には触れることもできなかったわけだ。

韓流が流される裏の部分、韓国ブランド委員会から流れる裏金についての話もなく、韓日戦という韓国上げ日本サゲの実態についても全く触れることもなかった。

フジが批判される理由を単にほかの局より放送時間が長いからと括ってしまったことで全てを終わらせてしまった。
結局、真実についての議論などできないということなのだろう。

おいらはもうこの番組も見る価値がないように思えた。
いくら語ったって肝心な部分には触れないという姿勢が透けて見えた気がするんですね。
語れることと語れないことがあるのはわかるが、触れた以上はそれなりの話に至るべきだろう。
触れてお茶を濁すでは全く話にならない。

テキサス親父が前にデモについて語ったんですが、それについて講義などが相次ぎ 親父は内容を改めて見直し訂正をしている。

そこまで言って委員会の視聴者層ってのは実は大いに今回のデモに共感している層でもあるように個人的には見ている。(東京では放送されていないので東京のことはわかりませんが)

いっちゃなんですが、所詮同じ穴のムジナである。
司会にたずさわる辛坊氏が事前にツイッターでつぶやくなど委員会の姿勢そのものからこんなもんなんだろうと思う。
三宅氏なども韓日戦の問題をつきつければおそらく常識だと言って日韓戦と支持してくれるとは思うがそんなことも知らないで評論しているということなんだろうか。。。

まぁ番組の価値を自ら下げたというしかないと思うね。
こんなことなら触れない方が良かったということでしかない。
スポンサーサイト