| Admin |
痛風の猛威がやってきた!
2011年09月13日 (火) | 編集 |
昨日から違和感が出てきていたんですが、今日になってかなり厳しいのがやってきました。

おいらのはもう慢性化していますんで、通常の方が出てくる足の親指の付け根なんてとこには出てきません。
出てくるのは肘であったり足首であったり膝にでます。

現在の状況は左足首にかなりの痛み(痛風って本当はじっとしてても厳しいんですけど、おいらの場合じっとしている分にはそれほど痛みは出ません。)です。足首の向きを変えたり少しでも体重をかけると痛みます。
まぁ一番ひどいときは完全に体重をかけることができずにトイレに行くにも這っていきましたけど いまではかろうじて歩けます。

もう一箇所、右ひざにも痛みが出ております。
まぁ痛いと言っても理由は簡単。
完全に水が溜まって膝の大きさが通常よりかなり大きくなっております。
そのために足を曲げることもできず膝を曲げる行為がいたもの原因になっております。
医者に行けば注射で水抜きをするんですが、おいらが行っている病院ではこの作業がかなり痛いんですよね。割と注射に対しては気にしたことなどなかったんですが濁った水を吸い出すので太い奴でやるんですね。
見ないようにしてるんですがグリグリやあられてる感じで痛いんです。
まぁ痛みが収まるといかなくなるんでいつも怒られるんで 結局痛みがそうとうきつくなるまでは我慢するんですよね。ちなみに右ひざのお皿の部分は影も形もありません。パンパンに膨れているのでわからなくなってます。
お皿のすぐ下のあたりから腫れてきて更の上の7~8センチまで盛り上がるように腫れております。

左足のほうは詳しくいえばくるぶしの下側、アキレスけんの裏あたり(特に外側)が痛むんですよね。

痛風は痛みが出ている間は痛み止めや炎症を防ぐ薬を飲み、痛みが収まってから痛風に効く薬を飲む形になるんですけど、とりあえず昔にもらっている薬の残りを飲んで耐えております。
膝に関しては本来劇的に効く薬があるようなんですが、(おいらも一度経験済み)それを使うと関節や軟骨が変形するおそれがあるとかで家に近くの医者では使ってくれません。
したがってどっちのせよ、痛みが収まるまでは痛み止めと尿酸を排出する薬、炎症止めの薬などを飲むだけなんですよね。
やっかいなことに痛風もちってのは尿酸結石なるものを併発するケースがあって使う薬によっては結石の発作が出やすいなんてことにもなりかねないようです。

おいらの場合結石の発作の前兆は脇腹の裏が春感じがすることや左の金玉が痛むんですね。
これがくると結石の発作がくるかもしれないと思うわけです。
水などを多めに取り、質素な食事を心がけるわけです。


とはいえ、今回の発作がでるのあたっては別に対して贅沢なものを食べた訳ではありません。数字つ前に一度だけ弟が買ってきたという肉を普段より多めに食べたことはありましたが、それ以外は大したオカズを食べてないんですね。
なんででたかなぁ。。。と自問しておりますがわかりません。

本来はたった一度でどうこうなるなんてことはないんですけどねぇ。

ラーメンなどを週に2度3度と食べれば危険はますんですけどね。


まぁおいらの場合は遺伝因子があるってことなんでしょうね。
オヤジも同じでしたから。
もっとも、オヤジは節制をしておりましたし薬も飲んでいたようでおいらのように年に何回も発作が起こることはなかったようですが。発症も歳をとってからだったように思います。

とにかく痛みがきついときなどはいっそ足を切りたくなるほどですから。。。。

とりあえず薬事法の改正で痛み止めのロキソニンは処方箋なしでかえるようになったのは救いですね。
今はまだ飲んでないけど。

おいらは片頭痛もあるんで痛み止めは毎日のように飲んでいるわけで、その分用に安くてたくさん入っている薬と前に使っていたイブ~ってやつとロキソニンの3種類を部屋に準備しているんですね。
一応、前にもらっていた痛み止めの座薬もあるんですけど。
とりあえず、高価なロキソニンは痛みで眠れないようなら飲もうかと。。。。。
(眠れないほどなら座薬1択なんですけどね、本当は)

はぁぁ、今回はこの痛み 何日ぐらい続くんだろう。。。。

本来痛風の発作はせいぜい二日も立てば消えるんですが。おいらの場合経験上長い時は2ヶ月ほども続いたことがあるし、いまでも2~3週ぐらいは平気で続きますから。

とりあえず早く治ることを祈るしかないですね。

医者に行っても処方箋もらって薬を飲むだけなんですよねぇ。。



スポンサーサイト