| Admin |
ふぅ。。。
2011年08月02日 (火) | 編集 |
フジTVの韓流押しの件で花王の不買運動になっているみたい。。。


スポンサー攻撃が有効な部分は確かにあるかもしれないが、おいらには他に考えるべきがあるとも思えるね。

フジだけに限ったことではないと思うがマスコミが多角的に業務をしてきたことがこういった問題を生んでいるように思える。
子会社がK-popの版権を握っていることや、電通という広告会社が大きなシェアを握っていることの弊害だと思う。

一般的には企業の独占というものは取締の対象になるのだからゴールデンのスポンサー権を一手に握っているというのはこれに当てはまる気がするね。

韓流についてはフジが際立っているのは版権などのカラミがあるからだろうが、実際には他局でも結構な数で放送されているみたいだし、これって電通の力だったりしないか?と個人的には思える。

コンビニなどでも韓流スターとのコラボ企画などもあるようだが(おいらは興味がないのでよくは知らないのですが)これってやっぱり電通の働きかけじゃないかと思うんですよね。

まぁフジTVの場合は韓流の捏造的な問題や、韓国押しという問題の影に日本を韓国の下に置くような態度があるのでフジ批判については同意しますけどね。
韓日戦はありえないでしょ。中日戦や米日戦っていったことあるんでしょうかねぇ?韓国だけを特別視しているように思えてなりませんが。
君が代をTVで表彰式の場面など流したらダメって言い訳もしたらしいけど、ケーブルでいつも見ているバイクレースなんかは表彰式で国歌流れてるし。。。

それよりもフジの社員は韓日戦とか国歌を流さないことに違和感を覚えないんだろうかねぇ?

まぁフジが今のところターゲットになっているわけですが、本来日本のメディア(一応主要メディアといったほうが正しいかもしれませんが)の報道姿勢からしておかしいですからねぇ。

特に中国、韓国に対しての報道には異常に気を使っているわけですから。
文化の違いはあるだろうが、中韓からは好き放題言われても言葉を選び続け国民にはなるべくニュースを伝えようとしない姿勢などを最早国民はしっているわけですから。
マスコミが真実を濃くせる時代ではなくなっている今、もっとオープンな議論をするべきだと思うし、そのためには事実は事実として報道するべきでしょう。
(まぁ政府だって似たようなものですけど)

個人的にはスポンサー企業なんてある意味フジや電通に踊らされている人たちの一部のようにも思えるんですよね。
まぁそういう意味では電通が仕掛けたことにほかのTV局なども乗っかっているわけですから、メディア全体で大きな問題を抱えていると思われますよね。
もっとも日韓戦を韓日戦などといっているところは他にはありませんけどね。


メディアがこんな状態にあるのは電通などの広告代理店の問題も大きいことでしょう。
この問題がどこまで行くかはわかりませんが、せっかく盛り上がっている人たちがいるわけですからメディアのあり方や広告業界のあり方について議論が進んで欲しいものですね。

この問題について活発な議論がされることを望みたいですね。
スポンサーについてはおいらとしては触れずにできればメディアのあり方や広告代理店のあり方についてメディア自身の考え方や政府の考え方などが議論され改善されれば望ましいと思います。

ちなみにですが、~の自由などという言葉がありますが すべての自由が認められたって相容れない部分ってのは必ず出てきます。
その時は国益を優先して欲しいものです。
メディアはメディアの自由にはことのほか熱心になりますが、ある意味それはメディアのエゴでもあると思うことを一応おいらの意見として書いておきます。


スポンサーサイト