| Admin |
理解できない!?
2011年06月18日 (土) | 編集 |
島田紳助の通販王決定戦という番組を見た。

まぁある意味芸能人のマスターベーション番組だと思うが、商品には興味はあるので見たんですけどね。

その中で番組市場最高の売り上げを見せた家庭用ソーラーシステムについて疑問が。

システムの紹介の中である家庭が紹介されたのだが、つける前に16000円ほどだった電気代が9000円ほどに、そしてその上に18000円ほどの電気を売っているといっていた。

ソーラーシステムの代金が105万円なんだが、12年で元が取れるとも言っていた。

ふーん、と思うかもしれないが、考えてみると不思議な計算で理解が出来ないのだ。
電気代の差し引きをしてみると毎月電気代使用量で9000円+の上18000円を売っているのだから その分を足して毎月27000円得をしていることになるはず。
面倒なので25000円で計算しても毎年30万円の得が出ているはずなのである。
いまなら国から11万ほど?の補助金が出ているということでに加え地域によっては自治体からさらに補助金が出ているとも言う。

おいらが計算すればどう考えても3年で元がとれるんだが、番組では8年といっている。

これはつまり、このシステムについて番組が知らせていない点があるということではないのだろうか?
はたまた、紹介した家庭の話が極端な例という自覚でもあるので8年といっているのだろうか?

8年でもとがとれるということなら毎月の得する部分が1万円弱ということになるはずで、そうであるとすれば紹介した家庭は極端な例ということになり課題広告に当たる可能性があると思う。

まぁ こういう話はそもそもがおいらのケツの穴が小さいからでてくるんだが 理解しがたい内容に思えて仕方がないのである。。。。
スポンサーサイト