| Admin |
極端なアンケート。
2011年06月16日 (木) | 編集 |
にんにく卵黄のCMのことである。

よく映るのですが、見るたびに嘘だろと思う。

元気をつけたいときに食べるものが圧倒的ににんにくだというアンケート結果を出しているのだ。

普通に考えれば頭の2文字いらないでしょ?

にく 肉だろ、普通の答えは。

このアンケートってこの中から選んでくださいって聞いたアンケートにしか思えないのだ。

それを堂々とアンケート結果としてテレビで放映しているのであるからメディアのだすアンケートは信用できないのである。

時期総理にふさわしいのは?
などというのも結果を見ればメディアへの露出が多い人が選ばれる傾向があると思う。
おいらには今の総理は誰?と来ても答えに困るような人の意見が多く反映されてないかい?と思わずにいられない。
もうひとつ言えば、普通に考えて総理候補なんてものはマスコミを通じて総裁候補として取り上げられるような人しか一般人は知らないのである。
こんなアンケート意味があるのか理解できない。
大臣職なんて一般人が聞いたことがないような人がなってるのが現状ではないのだろうか?
逆にいえばマスコミに出てばかりいるような人が大臣になったってろくなものではない気がしないでもない。

長妻氏は年金がライフワークのようにしていたと思うがそれでもろくな成果があったとは思えず、普段奈にやってたかわからない人でもマスコミ受けがよければ大臣になれてしまうのである。
本来大臣は専門職であると思えるのだが、知識がなければ官僚の言いなりになってしまうだろうことは明白だろう。
自民党が長く政権を握り大臣職を狙う議員が良く勉強することは間違いないと思うのだが、反面 今の民主党の議員たちが頼りなく見えるのはそうした自民政権が長く続いた弊害でもあるのかもしれない。
まぁそれ以外にも民主党体質みたいなものがあるように思えるけどな。

話を戻すが、こういったアンケート結果はこれだけだと思いますか?

おいらには大抵のアンケートはその結果に大いに疑問を感じてしまう。

たとえば、テレビの視聴率調査!
おいらはNHKをあまり見ないのは間違いないが、視聴率一位だというフジっておいらは一番見ていないテレビ局なのだ。NHK並みに見てない気がする。

おいらが普通と違うというのもあるかもしれないが、多くのアンケート結果はおいらの考え方と一致しないのだ。
こんなアンケート結果ばかりが出ているとアンケート結果って意味があるのかわからない。。。。。
スポンサーサイト