| Admin |
だから自民党なんだよね。。。。
2010年12月12日 (日) | 編集 |
自民党の税調で消費税を当面10%にあげる方針を決めたらしい。。。

だから自民党は。。。。なんだよなぁ。

法人税を20%台にするという方向でもあるらしい。
しっかりシミュレーションできているのだろうか、心配である。
そして、自民党と経団連の関係というか いいなりだよね。
消費税アップ⇒法人税ダウン
決まりごとだとでもおもっているのだろうか?

おいらは基本的に消費税をあげることに反対意見をもっている訳ではない。

法人税減税の理由が企業の海外流出を食い止めるためにというから心配しているのだ。
なんども書いているのだが、企業が海外に出ているのはおいらには安い労働力が原因だと思えるのだが実際はそうではないのだろうか?
法人税を安くすれば日本の労働力を使えるとでもいうのだろうか?
もし違ったなら当てにするはずの税収をあげれずに すぐにまた消費税の増税をいうのではないかと心配するのである。

おいらは企業にとって一番高いコストは労働力ではないかと思っているのである。
経費削減を突き詰めれば人件費をどこまで押さえられるかに尽きると思っている。
現にそうやって利益を出し急成長しているところがあるだろう?
270円だかを売りにしている居酒屋である。
ほとんどのコストを機会を使うことでコストカットをし、安い価格で提供できるようにしているのではないのだろうか?
企業が得た利益を海外に投資する傾向が収まらないうちに法人税減税をしてどんな降下が期待できるというのかよくわからない。
法人税減税の穴埋めを消費税に求めているようにしか自民党のやり方も見えず、こんなことでは選挙になっても自民党に投票する人が増えるとは思えないなぁ。
なぜなら、自民党政権かでも実質的に無駄をなくす努力の跡が見えなかったからですね。
民主党はやるやる詐欺だったが、自民党はなんにもやらない(もしくはやってるように見えない)わけだから、やるやるの方がいつかやってくれると期待されるかもしれないではないのだろうか?

ちょっとこの件、メールで忠告してあげるわ。。。。
少なくても、無駄を自民党の手でなくす成果を見せないうちに消費税増税、法人税減税を言うことを国民が良しとするとは思えないとね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック