| Admin |
勝谷氏は小沢氏大好きなのかしら。
2010年11月01日 (月) | 編集 |
TVタックルで大事な審議が行われている最中マスコミが何をやってたかといえば小沢たたきをやっていた。

小沢問題よりこっちだろうといっていたわけだ。

しかし、この問題で氏も相当稼いだだろうに。
そして、小沢問題を書かずにこっちを書けってのもおかしな話だと思う。
小沢氏の問題は世間が気になる話題でありコレを書くなってのは間違っていて、小沢問題を書かずにではなく大事な問題としてこのことも書け!というのが本来あるべき姿だと思うのです。

マスコミ批判派氏のライフワークのようなものであるから批判はかまわないのですが、小沢問題よりこっちというのはどうかと思うです。
両方書けでしょ、やっぱ。まぁどちらが大事かというたとえでいっているんでしょうがね。

でも、マスコミ批判でいうのであれば 今日のタックルでいっていたように気持ちだけ予算を切ったりゾンビのように復活してたり仕分け作業を無視して存続している事業についてマスコミは仕分け仕分けと騒ぐより仕分けされた事業のその後を取り上げていなかった問題も大きいのではないかと思いますね。

中国や韓国に配慮するかのような報道姿勢がやたら目に付く各局の報道にもっと問題意識を持ってほしいものですね。

勝谷氏も自分の考え方がすべて正しいとは思ってないだろうが、ジャーナリストである以上興味を引く話題に触れるなというのは正しい考え方ではないだろう。
小沢問題も書け!ただし、こっちの問題も大きな問題だから書け!というべきではないかと思うぞ。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック