| Admin |
仕方がないことだが。。。。
2010年08月11日 (水) | 編集 |
きょう紹介された病院で結果的に尿酸結晶による通風だと言われた。

まぁ言ってみればいつものやつだったってことです。

痛いのが直ったわけではないのですが、いつものとなればそれなりに安心はできます。

ただ、今回最初に見てもらってた医院のほうで普段と違うと言われたことで結構余分な出費が要りました。
医者の責任だとは思いませんが、いらないかもしれなかった検査が2回(ちなみに保険適用外だそうで実費なんだそうです)と紹介状を書いてもらった手数料(これはなぜこんなに取るのかわかりませんがw)が余計にかかったように思います。
当然、紹介してもらった病院にも初診料がかかるわけで5000円を超える金額が無駄?(まぁ検査したことで安心がもらえたわけですが)にかかってしまったことになります。

医者からすれば念のためということになるのでしょう、患者のためだと判断してのことでしょう。
ですから、医者は悪くはないと思うのですが やっぱりお金が出て行くのはこちらとすると痛いものです。
まぁ成人病を抱えている人間としてはもはや必要経費的なものなのかもしれません。

本当に一番いたい?のは通ってた医院は家から歩いても5分ほど(普通に歩ければですが)のところで待ち時間も長くはないのですが、紹介された病院は規模が大きく入院患者などもいるようなところで家からも若干遠く(車で10分ほど)であり、何より待ち時間もかかる上 会計が終わるのが更に長く待たされるのがつらかったのですね。(まぁ待つことが嫌いなんですね)

これがなければもう少し大きな病院にいくこともいいのかもしれませんが。。。。

とりあえず、安心はもらえましたがホッとすると出費がかさんだことがもったいなく思ってしまう小物な私でしたw。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック