| Admin |
岡田監督 なんでかなぁ。。。
2010年05月25日 (火) | 編集 |
時間がたってきて改めて思う。

なんでこんな使い方になるのかなぁ。。
トゥーリオが欠場で、代わりが阿部なんだよなぁ。
岩政でなくて阿部。

阿部がユーティリティーで使えるってのはわかるが、ことセンターバックで使うなら岩政ではないのだろうか?
今野もサイドバックでの起用だが、マンツーマンで強いということでの起用なんだろう。
Jでは点にからむ場面も確かにあるが、自ら持ち込んでパスを出したりという選手では内容に思うので、1点を追う場面が早々に出来てしまった場合 もっと早い時点で駒野なりがでてきても良かったように思う。

まあ今更何を言っても仕方がないこと何だけどなぁ。

それにしても、岡田監督は大久保が好きだし、ディフェンスではレギュラーでは使われる機会は少ないが阿部も好きなんだなぁと思う。
しかし、おいらはセンターバックは専門職だと思うんだけどなぁ。
岩政を代表に呼んでおいてそれでも阿部を使うってのはわからん。


時間がたてばたつほど岡田監督が今になっても何がやりたいのかサッパリわからん。
タッチを少なくしてパスを回すということ自体は否定するつもりはないが、ボールが前で回らないわけで。
バルセロナでないから相手が守りを固めたらまったく崩せなくなる。


ワールドカップではオランダにしてもデンマークにしてもマークはハードになると思う。
日本にとって一番チャンスができそうなのがカメルーンだと思うが、得点能力ではカメルーンのほうに分があると思う。中盤をタイトにこられたら今の日本ではなにもできずに終わってしまう。

それにしても、教会関係者は岡田監督の采配に疑問はない(なかった?)のだろうか。
おいらには、まったく理解できないなぁ。。。。

代表に呼んでも使わなかったりってことは何度もあるし、森本が始めて代表に呼ばれたときも世間の注目を無視するかのように途中からの出場だった。
本田が呼ばれたオランダ戦でも本田も途中出場だったわけです。

誰よりもコンディションに問題はなかったはずの本田がですね。

確かに、代表で練習する時間が短いという問題点はあったが、呼んだ時点でそういう問題はクリアしていなければいけないはずです。
TVでは例によってTV朝日が負けられない戦いというフレーズで煽り、選手も勝つことだけを考えるといっていた試合がこれです。

ついでに言えば、日本のホームの試合で最初の俊輔のコーナーキックでブーイングが大きく聞こえるってのは何?どういうことでしょう。

この状態で何を期待しろと。
敗戦後のコメントもなんか違和感がありますね。
ゲームにはいってなかったとかってなに?
どんな状況でこの試合に望んだか、どういう練習をしたか聞きたいおもいですね。
先発したメンバーをどういう理由で選んだか。

おいらはメンバーが悪いというよりも岡田監督の支持が選手を縛っているとおもうし、選手が所属チームでできていることすら出来なくしてしまっていると思うのです。

いまからでもやっぱり監督を変えて欲しい。。。。。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック