| Admin |
困ったものですねぇ、鳩山総理
2010年05月06日 (木) | 編集 |
きょうは多くは書きません。

沖縄訪問の最後に言った言葉。
勉強したら海兵隊が重要と言うことがわかった という発言ですね。

野党時代なら勉強しないで妄想を言葉にしても大きな問題にはならなかったでしょうが、総理になった時点でそれまでの発言について責任がついてきちゃいました。
秘書がやったことは議員の責任という言葉や、高速道路の無料化、財源はあるんです発言などなど。

そして、この普天間の問題について官僚からしっかりレクチャー受けて内閣発足時にごめんなさいしていればことは違っていたはずです。

自民党が14年かけてこぎつけたへのこ移転を覆し対案のないままここまで最悪でも県外と言い続け、ここで出た言葉が勉強不足でしたでは済まないでしょう。

少なくとも民主党が声に出して決まっていた移転を白紙にしてしまったのです。
県外と言う声に渋々納得していた移転も反対に一転してしまいました。
アメリカとの関係も微妙な感じになっております。

総理の勉強不足で国益を損なっているのです。
総理大臣になる人には最低でもここまでは勉強しておいて欲しいという基準が必要な気がしてきましたよ。
自民政権が続いていたことで自民党内には総理になる人がしっかり勉強してきていたことがわかりますねぇ。

小沢さんが民主党には人材がいないと衆議院選挙前にいっていたことが改めて本当だなぁと思ってしまいます。

いまでは総理が自分で解散と言わない限り この政権でやっていくしかないのです。
できればじっとしておいてください。。。。。。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック