| Admin |
ちょっとサッカーの話しなど
2010年03月19日 (金) | 編集 |
協会がベスト4を想定して14億円分予算を増やしたとのこと。
1次リーグ敗退の場合17億円の収入減となるみこみだそうだ。

どうやったらそんなバカな予算を立てられるのだろう。
まぁ、サッカー協会自体は痛くも痒くもないということなんだろうね。

岡田監督がガンバの加持選手に代表オファーをだしそうなことが報じられている。
加持選手は代表引退を表明している選手なわけで、おいら個人としては見ては見たいという気持ちはあるが呼ぶべきではないと思う。
本来、個人の立場で代表引退など言うべきでないという思いがあり、それをやった選手は呼ぶべきではないと思う。
もちろん、加持選手はクラブの仕事を優先してのことで それについては問題ないと思うしプロフェッショナルなわけだからそこを一番に考えて欲しいと思う。
その上で代表でモチベーションが保てるのであれば出ればいいわけで、本人がいかないと決めたことについて干渉すべきではないと思う。

岡田監督はレギュラー枠とサブメンバーをある程度固定する気持ちがあるのだろう、ベテラン選手をサブで置くことに躊躇があるようですね。
憲剛などはヨーロッパ組みが入った場合サブにおかれることが多くなるわけだが、憲剛はそれでも招集するのだろう。だが、小笠原選手の場合レギュラー枠でおいてもいい選手だとは思うが 岡田監督がやりたいサッカーの場合サブにして召集はしずらい選手という考えがあるように思う。
おいら個人では小笠原選手の能力から言えば攻撃的にもボランチのポジションもこなせるしぜひ入れておいてほしいとは思うわけです。

しいて言えばFWの選手とサイドバックの選手についてはもうちょっと考えて欲しいと思う。

言い方は悪いかもしれないが監督自信が最初に選んでいる市川選手などは候補としてもまったく呼んでいないというのもいかがなものかとおもうw。
悪い選手ではないはずだ。
他にもサイドの選手はいると思うし、一部の選手にすでに頼りきっているというのもどうなんだろう?

それと日本の場合、中盤の選手から決めていってはいないだろうか?
おいらは前線の選手がやりやすいように中盤を作るなどの考え方もありだと思う。
例えばですが、鹿島の選手で前をある程度作ってしまうなどということですね。
鹿島の場合 やっぱり外国人選手の力を除いては語れない部分はあるとは思うのですが、そうはいっても小笠原選手を試す場でこおろき選手などを一緒に使うなどの試みがあっても良かったのではないかと思う。
また、候補の合宿などに野沢選手などを同時につかうなどということもやってみるべきだと思う。
もちろん、この試みについては鹿島の選手だけに限らず二川選手なども同様に使ってみるべきでしょう。

ただ、上位にいるチームは少なからず外国人プレーヤーがキーになっている部分はあるのでFWの選手についてはより多くの候補合宿でのチャンスを与えて選んで欲しかったと思う。

いまとなってはすべてが遅かったようにおもうけどね。

話しは変わりますが、本田選手がもてはやされているがちょっと大げさなきもしている。
個人的には好きではないというのが大きいが、それ以前に本田が活躍できている一つの要因は今のサッカーが昔のサッカーと変わっているせいでしょうね。
ドイツ大会の前にボールが大きく変わっている。
いわゆるブレ玉が出やすい仕様に変わってるんですね。
日本選手のなかでいち早く順応したということで優位なポジションを確保できていると思う。
おいらは本田はうまい選手ではないと思っている。
が、体幹が強いということと強いボールが蹴れるということ、それにブレ玉が蹴れるということ これが彼のすべてだと思う。もちろん技術的にも下手ではないw。(おいらはうまいとも思わないのだが)
ヨーロッパで活躍できているのは気持ちの持ち方が他の人と違っていることが大きいのではないかと思う。
中田選手のように語学に優れ言葉の壁をあまり感じない選手、もしくは言葉は悪いがずうずうしい選手が活躍できるのだろうと思う。
そういった意味では、おそらく城であったり高原であったり稲本、小笠原はやっぱり日本人だったのだろうと思うw。

本田選手がヨーロッパで活躍しているもの一つの理由がチームでのポジションなんだと思う。
日本代表で輝けないのはチームでのポジション(実際のポジションにも関わってくるが存在感のほうですね)が
自由に動くことの妨げになっていることだと思う。
ヨーロッパのチームでは個の力を出しやすい展開が結構許されている。
バルセロナみたいなチームでなければ1タッチ、2タッチでボールをまわしまくるチームは少ないと思う。
だが、日本代表は少ないタッチでボールをまわすとか 優先順位がイマイチわかりにくい約束事も多いのだろう。確立の問題でボールをまわし結局シュートが打てないなど何度そういった光景をみたことか。
チーム方針が彼に向いてないのだと思う。
おいらは個人的な見解ではあるが 高原が浦和で活躍できなかったのもそういった問題があるように思う。
もしかしたらですが、磐田に高原がいけば大活躍するかもしれん といまでも思うw。

とりとめもなく、書きましたが、 ワールドカップ近づいているのに岡田監督や協会の考え方はどうなんやねんと。。。。
エムボマもベスト8にも入ったことがない国がベスト4などとあつかましいと言ったわけで。
夢は夢として語る分はかまわないが、もっと現実を見ろと。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック