| Admin |
非核三原則問題!?
2010年03月11日 (木) | 編集 |
ニュースで過去の総理などを証人喚問とか やってましたね。

2ちゃんねるを見ていたらこういうのが出てました。

>1994年5月12日衆議院本会議
>http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/129/0001/12905120001018a.html
>○羽田孜
>なお、一九六九年の佐藤・ニクソン密約の真相いかんというお話でございましたけれども、これはもう再三私どもの先輩たちがお答えしてきておりますように、
>御指摘のような密約が交わされたとの事実はないということであります。
>そして非核三原則、これは当然のことながら、私どもも堅持をしていくということを明確に申し上げておきたいと思っております。


1994年 羽田内閣      小沢一郎 鳩山由紀夫 菅直人 岡田克也

あれれ?

自分達が過去に否定したことを自分達で暴いたってことなんでしょうねぇ。
知っていたけど、当時は否定 今は暴いている。
言っちゃあなんですが、小沢氏なんて自民党の中枢にいた人ですよ(幹事長までやってる)。

何で今頃?

選挙目的以外にないでしょうねぇ。

自民党時代が日本を悪くしたということを煽る手段の一つだってことでしょう。
過去の自分達は納得していた、だけど今は当時と情勢が変わったから暴露できると思っているんでしょうねぇ。

なんのために議論するんだか 本当にわかりませんねぇ(選挙目当ての罵り合いとしか思えませんね)。

マスコミも突っ込めよ!と 思ってしまいます。

憲法問題にかかわるので これをマスコミが取り上げるのはわかるんですが、 正直な感想です もっと子供手当ての真実を国民に伝える責任がマスコミにあると思うのですが???

日本に来ている外国人の子供にも手当ては支給されるということ。

確かに納税しているから渡すというのは民主党理論ではわからないでもないが、そもそもは児童手当などと根本的に変えているわけで扶養控除ならまだわかる制度なんだが、なんで日本に来ている外国人の海外にいる子供にも手当てを出すんだ?
少子化の日本基準でしか物を見ていないからこういう法案になるわけですわな。
一夫多妻制の国から来た人なら子供が10人以上だってありえるわけで、養子縁組でも可ということで2ちゃんねるなどでは真実かどうかは知らないがすでに養子縁組のシンジケートが出来ているなどという話もあります。
子供手当ての予算が5兆~っていう予算で見られているようですが、この制度が悪用されれば予算規模はすぐに拡大していくのも間違いありません。

これではいくら事業仕分けで予算を削ったって子供手当ての見込み違いがでたら(必ずそうなると思いますが)すぐに破綻してしまいます。

その危険性をマスコミは取り上げる義務があるとおもうのですが、いまのところほとんど取り上げておりません。

日本人ってバカだなぁとおもいます。。。

ちなみに過去に外国人に対して払っていた児童手当などについても地方では詳しいデータを調べていないとかというニュースなどもありました。
法案を出した、民主党も外国人に対してどれぐらいの予算をみているのか?というとさっぱり把握していないようです。
そもそも海外の子供について調べる術さえもってないようです。

こんな政党に国庫を任せていいものやら。。。。。

まぁ法案は多数決で通るのでしょう。
基本、選挙目的なんでしょうが 一応ですね、民主党には法案が通って野党がデータをだし法案の問題点を大々的に指摘すれば 今民主党を支持している人が一気に離れることもありますよぉとメールしました。
もちろん、あちこちの政党にですね。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック