| Admin |
地方主権と分権
2010年03月09日 (火) | 編集 |
掲示板のこととも関係はあるんですが、とりあえず掲示板は無視して。。。。

民主党って昔は地方分権っていってたのを地方主権って変えましたよねぇ。
主権の方が地方が主体になるとかってことだったかと思います。

しかし、個人的にはやっぱ分権だろうと思うわけです。

道州制に反対する会などは地方がやりたいようにやるのに安全保障などは国任せにするのはおかしいとか、地方とか国の仕事の仕分けとかに多くの問題があるなどといっております。

主権って言葉で言えば地方が独立すると捉えられがちになる気がするのですね。
一方で分権という言葉なら中央の力を地方に分けるということで多くの事柄に対応していけると思うわけです。

おいらは基本 道州制に賛成です。
掲示板などをみれば反対派が多いのにビックリしてしまいます。(まぁ掲示板を見ての感想ですけどね)
多くは安全保障やさまざまな分野で国の仕事とリンクしているのにどうやってわけるんだ?分けなくていいじゃないか!みたいな事だったり地方で不正が起こるなどと言う話だったりします。

だから、地方にこことここ、またはここまで権限をわたしますよっていうことで舵取りは政府がやればいいことだとおいらは思っています。
いままでは道路に対する補助金は作らなければでないわけですね。
そうなれば中央の金を少しでも多く地域に持ってくるには道路はつくらなければならなかったわけですよ。
一括で地方に予算をわたし、好きに使ってくれといわれれば道路を作るより他のことに使うという地方はあるかもしれません。
河川や道路の管轄で多くの無駄も指摘されております。
いま、そういった議論は道州制の議論とともにされることが多いように思うのおいらは道州制を押しております。
もちろん、道州制をやるには多くの問題がありますので 道州制にこだわらずいい方法で分権がおこなわれればそれでもいいと思います。
と、いうかそっちができればその方がベターだとも思いますね。

なぜなら、今国の借金が多すぎるからですね。
消費税の増税はまずは必須でしょう。
一般会計で国債の発行で補ってはおりますが、そろそろ限界でしょう。
無駄を排除といって増税なしに埋蔵金で多くを賄えるといっていた民主党でしたが実際はそう甘いものではなかったようです。
特別会計を一般会計化してある程度は無駄をなくせば増税は大きくしなくて済むかもしれないと個人的にはおもっておりますが、特別会計の問題は民主党政治でもどうやら後回しになっている感があります。
と、するならば地方に財源と裁量をなげるとして中央だけで借金を返すなどということは当然難しくなります。
必然的に地方に渡す予算は中央が仕切るより緊縮傾向が強まると思われます。

更に、多くの法律なども変えていかなければいけないと思われますので 道州制などの形態にこだわって考えるよりも
形態にこだわらず実質的に分権できる方が地方にとって有益でしょうね。
ただ、道州制にもメリットはあると思います。
今の県政よりもパイが大きく物事を考えれる点ですね。分権で言っている裁量を地方にということなどを考えると各都道府県に置くより道州と少し大きな地域で捉えたほうが無駄がなくせるように思えるし、都道府県にはおけなくても道州になら置ける裁量というものがあるかもしれません。
もちろん、ほとんどの事柄で最終的に纏め上げるのは国であり国会議員になるということです。

現状では国会議員は地方枠があり地域の代弁者という意味合いも兼ねております。
地域への利益誘導も仕事であります。
議員の力量で予算配分されることがあると思うわけです。
分権すればそういったことをなくして国会議員は国全体のことをもっと考えていけると思います。
(ついでに言えば小中の選挙区はなくして全国区もしくは道州区みたいな大きな選挙区で選出すればいい)

道州制みたいなことで考えれば実行できるようになるとしても10年以上先の話になるでしょう。
(おいらは早死にすると思いますので、生きてるうちに実行されることはないと思いますがw)
道州制を伴わない地方分権は進めていくことはそこまで時間をかけなくても出来ると思います。
最終形態は道州制みたいな状態がいいのかもしれませんが。。。

海外で州を置いている所はそれなりにあるので一概に反対だけする理由はないと思いますね。
アメリカみたいに州兵なんて置いてる所ばかりじゃないと思います。

まぁ人口1億人を超え、狭い地域で多くの問題を抱えているのが日本の現状なわけですから簡単ではないかもしれませんね。
アメリカやヨーロッパの隣に中国があれば欧米だって産業の空洞化がもっと大きな問題として降りかかってきてるんでしょうが残念なことに隣国で経済の力を持った国は日本と韓国ぐらいだったんですよね。
韓国は今 家電などで優良企業として大きな力をもっていますが、今後日本のように空洞化問題に苦しむことになるかもしれません。最も韓国人は日本人より海外に出る人が多いように思えるので日本並みにということはないかもしれませんけどね。

民主党さん、地方主権ではなく分権と言う言葉でいきましょう!w
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック