| Admin |
もはや問題は裏献金の5000万があったかどうか
2010年01月23日 (土) | 編集 |
政治資金の記載漏れがあったかどうかが石川議員の逮捕問題で これについては故意に時期をずらして記載したということはわかっているようですね。

小沢幹事長の責任問題については どうやら野口建設が喫茶店で渡したとされる裏献金の5000万円が焦点になってきたように思います。

2ちゃんねるの記事によればの愚痴建設の元役員から渡したとする当日の新幹線の清算書や渡した場所の喫茶店の領収書などが賢察に提出されているとなっております。

石川氏などは否定しているようですが、この件が確認されれば陸山会の裏献金が発覚ということになり小沢氏も責任問題を果たさねばならなくなります。

これは不記載について小沢氏本人がかかわったかどうかなどということと違い議員としての責任がついてくるはずです。
賢察はここだけはしっかり捜査し証拠をあげてもらいたものです。
そうすれば責任問題は必ず浮上すると思います。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック