| Admin |
フジのニュースで事業仕分けを
2009年11月15日 (日) | 編集 |
おいらと同じように高圧的で、やり方自体を好ましく思っていないという意見を持ってる人が少なくないように報じておりました。

どう見たってすでに結論が出ていることを わざわざ人を呼んでパフォーマンスしているようにしか見えません。
3兆円と言う金額も一人歩きしているせいかもしれませんが、本来いま仕分けしなくてもいいようなものまで仕分けになっていたりするんでもっと突っ込まないといけないことがほかにあるんじゃないかと思うのですねぇ。

タバコ税の増税についても 表向きはあくまで健康を気遣っているように申し合わせているようですが誰が見たって生きず待っている税収を上げるのが目的であることは明らかです。

とってつけたような言葉やパフォーマンスには国民の理解は得られないように思います。
(まぁタバコ税は圧倒的に吸わない人のほうが意見は強いのかもしれませんが、小数の喫煙者の納得のいく話ではないと思います)

政治家が国民が選んだ代表であるならば こういう事業仕分けにも一定数の野党議員の存在も必要なのではないでしょうか?
そうでなければ、多数の民主党の独断を誰が止めるのでしょうか?

この事業仕分けの仕組みも権限もすべて民主党の書いた絵図に則っているわけで、選挙で自民党や他の政党を支持した人たちの意見は全て黙殺するということにはならないのか?という問題になるのではないのでしょうか?
今のやり方を見ていると結果的に民主党がやっていることは数を武器にした弱者切捨てにも見えてしまうのですね。
もちろん無駄を省く、国民に見えないところを見せるというのは必要なことなのですが、やり方 見せ方には現状において問題があるとしか思えません。

もっとやりようを考えるべきだと思うし、このままでは小沢氏の黒幕説など 民主党にとってよくない話がどんどんでてきそうですね。


話は全くかわりますが、ぉぃぉぃフジTVさんよ、法定の様子の似顔絵を問題にだしてきているけど2チャンネルとか意識してるんでないのん?

おいらはこんなつまらない話題をとりあげる必要があるのか?と疑問に思うし ちょっとなにかに迎合しているのではないのでしょうか?
まぁおいらはマスコミキライだからいいけど・・・。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック