| Admin |
某大手ネットオークション・・・
2009年09月21日 (月) | 編集 |
いきなり出品制限を受けてしまいました。

低俗商品ということらしく削除されました。
それはそれでいいのですが、何の前触れもなく新たな出品も出品中の内容の編集もできなくされたのです。

おいらとしては価格など調べたりするのにオークションでの出品やほかのオークション、古書店のネット販売などで一応調べての出品だったんです。
アマゾンなどでは中古品の販売などもでておりました。

少なくても法の規制には引っかかってないと判断して出品したわけです。

某大手オークションの規定で低俗というのも結構です。そこの基準なのですから・・・。

しかし、出品経験の少ない人間に対し なんの警告もなくいきなり出品制限で新規の出品や今出品しているものの編集もできなくさせるということに腹がたちます。

しかも、出品制限の解除に関していつ解けるとかいうこともわからない状態なんですね。
出品制限は事態の改善が必要らしいのですが、出品したものはすでに削除されており何を改善するのかさえ曖昧な返事です。
規約は守る意志があるといったのですが、そもそも規約にはこれといって説明がなく判断の基準はオークション運営側が持つということだけなんです。

これでは出品するものがアダルトの場合事前にお伺いをたてるしかないではないですか。

ちなみにおいらが引っかかったのは低俗ということらしいのですが、定価3800円ぐらいする有名写真家の写真集でちょっと若い子が出ているのが理由のようです。
それはそれでわかるのですが、それを言えば宮沢りえのサンタフェだって17歳の少女のヌードです。
こちらは問題ありません。

ついでにいえば、芸術(アート)の分野では 海外の写真家のヌード写真が載っているものなど無修正であるにもかかわらず、こういうものは引っかからないのですよ。
更に言えば、素人の生写真の販売はOKなんですよね。こういうのの取り扱いって中には無修正を一部紛れ込ませてという話をきいたことがありますが、こういうのは取り締まらないってのはどうなんでしょうか?

おいらは古本屋を止めたわけで、在庫はたくさんあるんで利用はしたいけれど こういう曖昧な態度、そして何の警告もなく出品制限、更に言えば改善したくともその判断基準があくまでもオークションの運営サイトであって明確な判断基準が全く示されない説明のメールなどをみていると 正直とても親切な運営がされているとは思えません。

メールの返答にしても、問い合わせが多く時間がかかると書いてありましたが、こういう曖昧な基準では当たり前だと思うし 初犯のおいらがいきなり出品停止の処置ということも 納得がいきません。

アダルトの基準がたぶん青少年の~以外は曖昧なんだろうと思うんですが、その青少年の方さえ基準がハッキリしていないのではないでしょうか?
それをただ低俗だからと出品者に全ての責任をなすりつけることに問題があると思うし、その説明も不親切だと怒っています。

ちなみに出品していたものは全て早期終了にしました。
本来なら、編集から取止めにしたかったんですが編集が出来ずに早期終了しかできなかったわけですけどね。
出品制限が解除されるまでは何もしないつもりだしアダルト関係の出品前には事前にオークションサイトに問い合わせをしようかと考えております。

在庫がすくなきゃ、もうやめるとこですが それでは倉庫借りている分赤字なのでそうもいかず この対応に相当頭にきています。

おいらが元々悪いことしてたんなら仕方がないですが、よそでは平気、ここだからダメなわけで 甘んじてそれも受け入れても出品制限 これも仮に受け入れたとしても その解除についてハッキリ物が言えないその態度が本当に頭にきます。

正直やってらんねぇ・・・・。(そうもいかんけど・・・)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック